夢みるアドレセンス、“5月5日午後” に新曲『#ゴゴゴゴゴ』MV配信解禁

アイドル 公開日:2020/05/05 9
この記事を
クリップ

昨年12月21日から現在の4名体制で活動している夢アドこと「夢みるアドレセンス」が、5月5日に最新曲『#ゴゴゴゴゴ』(ハッシュタグ ゴゴゴゴゴ)のMusic Videoを公開、あわせて音源のサブスクリプションサービス、およびダウンロード販売がスタートした。


夢アドは新体制となって初のCDの発売を2020年5月27日(水)に予定していたが、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け延期することが決定(発売日は未定)。『#ゴゴゴゴゴ』は、そのCDに収録予定の楽曲で、ライブでも定番の人気楽曲。公開されたMusic Videoでは、メンバーの口から歌詞が飛び出すギミックや、無表情で見つめ合い思わず吹き出してしまうNGシーンなどもそのまま収録。シュールかつコミカルなシーンが盛り込まれた内容となっている。

リーダー山口はのんは、「最初に映像を見せてもらった時は、この表情恥ずかしいなって部分もあったのですが、最後まで見ていたら自分でも面白くなってきて、最終的に見終わった後、めちゃくちゃ笑ってしまいました。そしてまたすぐに映像を見ていました笑。MVも楽曲も癖になると思います!#ゴゴゴゴゴはライブでもずっと笑顔で歌える曲ですし、振り付けもみんなで踊れる曲なので、ライブが開催できるようになったら、笑顔で一緒に楽しめればなと思います。今はなかなか会えないですが、代わりに、笑顔になれる(と思うので笑)このMVをたくさん見てください!そして、次に会える時は、みんなで一緒に盛り上がりましょう!」とコメント。


さらに今回のMV&配信解禁にあわせ夢アドの公式SNS(Twitter)では、配信用ジャケットオリジナルパネル(メンバーサイン入り)のプレゼントキャンペーンも実施している。「おうち時間」のお供にぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)