2018年解散のベイビーレイズJAPAN、結成日にYouTubeでライブ映像配信

アイドル 公開日:2020/05/01 6
この記事を
クリップ

ベイビーレイズJAPANの結成日となる5月6日(水)に過去のワンマンライブの映像をプレミア配信することがベイビーレイズJAPANの公式Twitterにて発表された。同グループは2018年9月に惜しまれつつも活動に幕を閉じ、その後はそれぞれのステージで活躍している。


配信されるのは、同じく結成日となる2018年5月6日に日比谷野音にて行われた「ベイビーレイズJAPANワンマンライブ2018 -Break The Limit-」のライブ映像で、ベイビーレイズJAPANの公式Twitterでは「必ずくる『夜明け』を信じて未来を明るいものにしていきましょう!』と彼女たちの名曲『夜明けBrand New Days』にかかったメッセージが添えられた。


ライブ配信はレプロエンタテインメントの公式YouTubeチャンネルにて5月6日(水)の17時から行われる予定。配信中にはTwitterで#ベビレをつけてコメントを募集するようで、ベイビーレイズJAPANのファンには胸が熱くなるプレミア配信となりそうだ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)