ZOC 香椎かてぃスタイルブック発売、その異常なカリスマ性を紐解く

アイドル 公開日:2020/04/24 8
この記事を
クリップ

アイドルグループZOCのメンバー、 香椎かてぃによる初のスタイルブックが4月24日発売される。


「いつか本をつくるために、 あえて明かしてこなかったことがたくさんあった」という彼女。 そんな彼女の知られざる顔や、 その異常なカリスマ性を紐解いたスタイルブック。 予約開始直後からAmazonランキング総合1位を獲得。 初日から5000冊超の予約が入るなど話題沸騰だ。


言動が心配。 存在が心配 。 なのに今一番信仰したい アイドル、 香椎かてぃ 。


人気バラエティー番組『 ゴッドタン 』 でも、 “ SNS が心配なアイドル”として 取り上げられた。そんな彼女が Twitter でつぶやく一言には、 毎回50000もの「いいね!」がつく。 ファンの注目度、 熱狂度はもはや信仰に近い。また、 香椎が所属するアイドルグループZOC は“今年ブレイク確実”と注目されており、音楽番組『 バズリズム 』(日本テレビ系列)でも特集された。

●タバコを吸う
●風呂に入るのが嫌いで足が臭い
●元カレにDV を受けていた”など

アイドルであれば 隠すようなことも、 すべてみせていくのが香椎のスタイル。その嘘のない姿にこそ、 ファンは熱狂している 。「嘘ばっかのアイドルもう飽きただろ」 と叫び、 SNSが炎上したら反省して謝罪する。その繰り返しで成長していく彼女の様子に惹かれる人が多くいる。
 

本書ではファンでなくとも気になる、 彼女の超パーソナリティーにいろんな角度から迫る。

●自分の顔が大嫌いなわたしのセルフメイク
●男か女かよくわからないわたしの私服コーデ
●すべてを捨ててわたしを賭けた ZOC との関係性”

などなど。 そこにはカルト的で、 新しいアイドルのかたちが写っている。学なし底辺の横須賀ギャルが、 引きこもり、 DVを受けつつもアイドルとして立ち上がっていく、 超下克上な生き様。 これを読めば、 香椎かてぃを信仰し、 自信を持てなかった自分のことも少しだけ信じてみたくなるはずだ。


■新刊概要
タイトル:『新あいどる聖書』
著者:香椎かてぃ
発売:2020年4月24日
定価:本体2200円+税
判型:B5判
発売元:株式会社 扶桑社

 


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)