ラストアイドル間島和奏 オンライン会議用背景を投稿、メンバーにリレー

アイドル 公開日:2020/04/21 15
この記事を
クリップ

ラストアイドルの8thシングル『愛を知る』が、4月21日(火)発表の最新オリコン週間シングルランキング(4/27付:集計期間:4月13日〜19日)で、週間売上5.2万枚で初登場1位を獲得。2019年4月に発売した6thシングル『大人サバイバー』以来、自身2作目の1位獲得となる。


本作は、総勢41名が参加した歌とダンス他による選抜オーディションバトルで選ばれた18名が歌う楽曲で、明るく疾走感あふれるアップテンポなナンバーとなっている。ミュージックビデオでは、学校中をメンバーが駆け回り、障害物を飛んだり、階段の手すりを滑ったりと疾走感と青春感が溢れる映像に仕上がっている。後半のライブシーンではカット割も次から次へと変わって、楽しそうにパフォーマンスするメンバーが映し出されている作品だ。


<阿部菜々実 喜びのコメント>

「オリコン週間シングルランキング1位、本当にありがとうございます。大変な状況の中、沢山のファンの皆さんに支えられて活動出来ている事を改めて実感する事が出来ました。少しでも早く「愛を知る」を皆さんの前でパフォーマンス出来る日を楽しみにしています。「愛を知る」をたくさんの方に届けられるように頑張って行きたいです!生きてりゃいい事あるもんさ!」

 

また、テレワークが主流となっている現在、Twitter上では、メンバーの間島和奏が「在宅勤務中にテレビ電話で会議してたら彼女が気になって覗こんできた」と、ビデオ会議の背景で使用できる自身が映り込んだ画像を投稿し「発想が天才!」、「こんな在宅勤務をしてみたい」、「次から背景に使います!」などとファンからは反応があり話題を呼んでいる。


さらにそれを「#バーチャル背景リレー」として、他のメンバーに回し、松本ももなは「彼女が寝ている傍でビデオ会議をしていたら、いつの間にか起きてこっちを見つめてきた」風なシチュエーション、長月翠は「彼女が「まだ~?」と仕事中に何回も扉を開けて邪魔してくる」風なシチュエーション、小澤愛実は「仕事に疲れた彼へ甘いものを一緒に食べようとシュークリームを持ってきてくれた」風なシチュエーションで投稿し、次々とバトンが渡りファンの間で盛り上がりを見せているので、こちらも是非あわせてチェックして欲しい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)