NMB48 23rdシングル発売延期、「 #stay home ver.」動画を公開

アイドル 公開日:2020/04/19 12
この記事を
クリップ

2020年5月13日(水)に発売を予定しておりましたNMB48 23rdシングル『だってだってだって』CDパッケージの発売を延期することが決まった。


結成10周年イヤーに突入したNMB48、2020年最初のシングルリリースとして、先日4月12日には表題曲『だってだってだって』のMusic VideoをYouTube上にも公開した。公開から1週間で30万回再生を突破し、本作に対する期待の声も数多くあり、発売日に向けてカップリング曲のMusic Video公開なども準備していた。


しかし、新型コロナウイルス感染症に関する政府より発令された緊急事態宣言に伴い、臨時休業対応を行うCD等のパッケージを販売する店舗や、外出自粛要請を受けるお客様の安全を最優先に配慮し、新型コロナウイルスの感染拡大の防止という観点から協議を重ねた結果、5月13日(水) に発売を迎えるのは時期尚早と判断し、やむを得ず発売延期とすることを決定した。新たな発売日は決定次第、NMB48オフィシャルサイトにて周知される。


リリース延期となったが、「NMB48が今できることは何か?」という考えのもと、メンバーとスタッフがこれまで以上に知恵を絞って、自宅で過ごす時間を少しでも楽しいものにできるような企画を強化・充実させていく。


4月9日からYouTubeチャンネルで実施している日替わり企画「NMB48の難波自宅警備隊」は引き続き実施。メンバーそれぞれの個性を楽しむことが出来る内容を、より一層充実させて、視聴者に元気を届けていく。


リリースを心待ちにしているファンに、このような状況下でも、少しでも早く新曲を届けたいという想いから、表題曲『だってだってだって』1曲のみに限って、ダウンロード/サブスクリプション音楽配信サービスでの楽曲配信を5月13日(水)より配信を開始する。また本日、公式YouTubeチャンネルにて『だってだってだって #stay home ver.』の動画を公開。緊急事態宣言により外出自粛が続く中、選抜メンバーが自宅で新曲をパフォーマンスしている。残念ながら発売延期となったが、ファンにも「おうちで過ごそう」のメッセージを届けるために、今できることを精一杯取り組んでいく。


NMB48運営事務局/吉本興業より

発売を楽しみにされていたお客様には、多大なるご不便とご迷惑をお掛け致しますこと、心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い致します。 

最後に、この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い収束をお祈り致します。

ⒸNMB48



※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ