NMB48 23rdシングル タイトル&ビジュアル解禁、村瀬紗英が初ソロ曲

アイドル 公開日:2020/04/10 20
この記事を
クリップ

今年で結成10周年を迎えるNMB48の5月13日(水)に発売される23枚目のシングルのタイトルが『だってだってだって』に決定、併せてビジュアル、収録内容が解禁となった。


梅山恋和、山本彩加のWセンターがファンの間では話題の本楽曲は、好きな人に対して気持ちを素直に伝えられないもどかしさを表した、片思い女子が共感できる曲になっている。


更に、各タイプに白間美瑠の自身2曲目となるソロ曲『イケナイコト』、Type-Dには吉本坂46内のゆりやんレトリィバァ・ガンバレルーヤの3人からなるユニットCHAOの楽曲『好きになってごめんなさい』を、梅山恋和・上西怜・山本彩加の3人からなるユニットLAPIS ARCHがカヴァー、そして劇場盤には4月22日に初の写真集を発売する村瀬紗英の初ソロ曲『イミフ』が収録と、目が離せない収録内容となっている。


<村瀬紗英 コメント>

なんと!今回ソロ曲をいただきました^ ^ 

自分だけの曲ができるなんて夢にも思ってなかったのでビックリなんですけど、きっと皆さんの方がビックリしてると思います。。笑

とてもありがたく、光栄です!

中毒性がある曲なのでみなさんの耳から離れなくなるかも!!

ずっとみなさんの中で生きている曲になりますように^ ^


そして、「NMB48の難波自宅警備隊」が始動!NMB48オフィシャルYouTubeチャンネルでビデオ会議を利用した生配信が4月9日からスタートしており、4月12日(日)は14:00から全メンバーが出演する生配信を行う。当日は更なる新情報が発表されるのでお楽しみに!4月13日(月)以降もほぼ毎日配信される。

ⒸNMB48

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)