元こぶしファクトリー井上玲音、Juice=Juiceへの加入を発表

アイドル 公開日:2020/04/01 12
この記事を
クリップ

4 月 1 日(水)Juice=Juice ニューシングル『ポップミュージック/好きって言ってよ』の発売を記念して行われた生配信ミニライブにて、元こぶしファクトリーのメンバー井上玲音の加入が発表された。 


Hello! Project 所属のアイドルグループJuice=Juiceが 4 月 1 日(水)にニューシング ル『ポップミュージック/好きって言ってよ』(両 A 面)をリリース。発売日当日に行われた発売記念ミニライブが Juice=Juice 公式 YouTube チャンネルで生配信された。 


当初、発売日当日は東京ドームシティ ラクーアガーデンステージで公開ミニライブの開催が発表されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けイベント中止を発表。急遽無観客イベントを行い、その様子を YouTube で生配信することとなった。 


新曲『ポップミュージック/好きって言ってよ』は、6 月に卒業を予定している宮本佳林の ラストシングルであり、昨年グループに加入した工藤由愛、松永里愛の 2 人にとっては初のシングルとなる。 『ポップミュージック』は、KAN の新曲カバー。懐かしくも、明るく愉快な THE DISCO ナンバーとなっている。『好きって言ってよ』は、山崎あおい書き下ろしによる、『微炭酸』『「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?』に続く、セツナ系第 3 弾。さ らに、Juice=Juice のバラード『続いていく STORY』を、このシングルで卒業する宮本佳林 をフィーチャーしてすべて新たに録り直し、(Symphonic Version feat. Karin)として収録している。 通常盤 A・B には、Juice=Juice のライブでは既にパフォーマンスされていた『Borderline』 『Va-Va-Voom』の 2 曲が Additional Track として初の音源化収録されている。 


ミニライブでは『ポップミュージック』『好きって言ってよ』『Borderline』『Va-Va-Voom」』の 4 曲が披露された。 新メンバー井上玲音の加入が発表されたのはライブの MC にて。 リーダーの金澤朋子より「突然ですが、ここで皆さんにもう一つお知らせがあります。 この度、Juice=Juice に新メンバーが加入することが決まりました。井上玲音ちゃんです。」 と告げられ、3/30 に解散コンサートを行ったこぶしファクトリーより、その後の動向が注目されていた井上玲音の加入が発表された。


井上はミニライブには登場せず、 Juice=Juice 加入への思いを手紙に託し、金澤より読み上げられた。 (以下、手紙内容)


「この度、Juice=Juice に加入することになりました。井上玲音です。 まだまだ勉強すること、自分を磨くこと、納得のいくパフォーマンスをすること、 努力することが沢山あります。 Juice=Juice として夢を叶えて行けたらなと思います。 いつか、井上玲音が入って良かったと思って頂けるように、頑張ります! これから、よろしくお願いします!! 」


 井上玲音が Juice=Juice として本格始動するのは宮本佳林の卒業後とし、それまでは加入 までの準備期間として、Juice=Juice のダンスレッスンやボーカルレッスンをメンバー一丸となって行う予定。 最後に金澤朋子が「これからも Juice=Juice の応援をどうぞよろしくお願いします」とコメントし締めくくった。

※本記事は掲載時点の情報です。