西田ひらり、ヨルシカの『夜行』を民謡風アレンジ弾き語り動画公開

アイドル 公開日:2020/03/17 7
この記事を
クリップ

ダンス&ボーカルGIRLグループONE CHANCEの西田ひらりが3月16日、公式YouTubeに『【ヨルシカ/夜行】西田ひらりが民謡風で歌ってみた~01~』動画を投稿した。

西田は去年の11月1日に『パプリカ』(Foorin)の民謡風アレンジ弾き語り動画を投稿。すると視聴者からは「天才すぎる」など多くの反響が寄せられた。

西田は過去に津軽民謡東京大会優勝・全国大会出場の経歴があるほどの実力者で、「天才」と視聴者から感想があがったのも頷ける。

そして今回投稿した『夜行』(ヨルシカ)を皮切りに、これから毎週日曜日に『民謡で歌ってみた』シリーズを更新していくとのこと。今後様々なJ-POPを民謡風にアレンジしていく。

西田は『民謡で歌ってみた』シリーズを毎週更新していくことについて「民謡風弾き語り動画をアップしていくことになったのは、J-POPと民謡のコラボは未だに誰も挑戦していないことで、新たな音楽の可能性を感じたからです。

そして、ライブイベントなどの自粛が続く中、今私に出来ることは何かと考え、少しでも多くの方に私の歌を聴いてもらい、皆さんの心を癒せればと思いました。

今回歌ったヨルシカさんの新曲『夜行』は、独特な言葉選びがとても印象的で、心地よいメロディと相まって、民謡とマッチする!と聴いた瞬間に思いました。

今後も色々なジャンルの楽曲と民謡をコラボして、独自のスタイルを確立していきたいです。そして、民謡に少しでも興味を持っていただける人が増えれば私も嬉しいです。」とコメント。

また今回のシリーズ第一弾の『夜行』の視聴者からは「まじでめちゃくちゃうまくて感動( ;  ; )ほんっとにカバーアルバム欲しい」「ひらりちゃんマジで歌上手い!!!来週も楽しみ〜」「音だけ聞いてたら着物で歌う姿が浮かんできました。」など、クオリティの高さや、今後の更新を楽しみにする声が溢れた。

さらに、西田は4月19日(日)にNHK山形放送局と鶴岡市で実施される『民謡魂 ふるさとの唄』の公開収録に出演することが決定している。詳しくはHPをチェックだ。






※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)