ももち、つんく♂から褒められ照れる

アイドル 公開日:2014/10/04 4
この記事を
クリップ
}/

ラストシングル『ロマンスを語って/永久(とわ)の歌』を11月12日に発売するBerryz工房。


ラストシングルについて、メンバーからコメントが届いた。

【キャプテン・清水佐紀】
「この10年間、大好きな歌を私達は歌い続けてくることが出来ました。つんく♂さんやスタッフ、そしてファンの皆様、本当にありがとうございます。思い返すと、小学生でデビューした私達にとって1stシングル『あなたなしでは生きてゆけない』は、ハードルの高い大人な曲でした。歌詞に出てくる「半信半疑」の意味が理解できず、メンバーみんなで辞書で調べていたのが懐かしいです。締めくくりとなる今作は、今の私達だからこそ伝わるものがあるのかなぁと思っています。これからも私達の心に残っていく大事な曲になると思うので、一人でも多くの方に聴いて頂けたら嬉しいです。」



・ストイックすぎるアイドル宮本佳林が「アイドルサイボーグ」について語る
・モー娘。'14新メンバーの可能性を武道館で検証

【嗣永 桃子】
「10年間で36枚ものシングルを出せる環境に立たせて頂いていることに感謝の気持ちでいっぱいです。つんく♂さんから「頼れる存在になった」というお言葉を頂きました。褒められることに慣れていないので、若干リアクションに困っています。ただ、これに味を占めて『ももち!許してにゃん(ハートマーク)体操』第二弾お待ちしております。来春まで精一杯がんばりますのでラストシングルを皆様どーぞよろしくにゃん。」

・『普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?』
ハロプロ情報ゲットならフォローを!→@dwangojpnews


この記事の画像一覧