ももクロ高城れに新曲配信開始、“れにちゃん3部作”ついに完成

アイドル 公開日:2020/03/07 6
この記事を
クリップ

ももいろクローバーZ、高城れにの配信シングル『Dancingれにちゃん』が本日3月7日(土)午前0:00より全世界に向け配信がスタートした。


配信シングル『Dancingれにちゃん』は、6年目となる高城れにのソロコンサート「まるごとれにちゃん 0202(れにれに)スプリングツアー2020」開催決定を記念して制作された楽曲となる。


『Dancingれにちゃん』は本コンサートのコンセプトをそのまま体現した、タイトルの通り、誰もが思わず踊ってしまうようなダンスナンバーに仕上がっている。

作詞・作曲・編曲は、NONA REEVESのシンガーでもあり、作家、MCなど幅広い活躍をしている西寺郷太が担当。大樋祐大(SANABAGUN.)、林幸治(TRICERATOPS・Northern Boys)がレコーディングに参加している。

2015年より毎年行われている高城れにのソロコンサートは、今回の「まるごとれにちゃん 0202(れにれに)スプリングツアー2020」で6年目を迎える。今回は大阪・愛知・神奈川の3会場で3日間にわたり、今までで一番大きな規模感での開催となる。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、来場者とスタッフの安全を考慮し、当コンサートツアーは現在、延期が決定している。なお、振替公演は6月を予定している。

※本記事は掲載時点の情報です。