夢みるアドレセンス 新体制初ワンマン大成功、新リーダーは山口はのん

アイドル 公開日:2020/02/05 3
この記事を
クリップ

そしてアンコール1曲目『キャンディちゃん』を披露。この曲も現体制初披露となったが、4人の息はピッタリ。会場のコールもどんどん大きくなり熱気も最高潮に。そのまま最後の曲、『MAKIKNG THE NOTE』へ。MVも公開されている同曲は、新体制になったこの4人の未来へ進んでいく“決意”を表したメッセージ性の強い楽曲で、ファンもそれに呼応するように熱い声援を送る。そのままの熱量のまま、夢アド新体制初ワンマンは幕を下ろした。


そして最後の挨拶で山口は突然「私、山口はのんは、、夢みるアドレセンスの、、新リーダーになりましたー!」とサプライズ発表。突然の発表に動揺したのか、山下は号泣しながらも山口に駆け寄り、鳴海、白川も囲むように抱きついた。ファンも大歓声で新リーダー誕生を祝福した。一呼吸つき山口は「初めてリーダーの話を聞いた時に、正直戸惑ってしまったんですけど、、やろう!って思ったのは、、リーダーにも色々な形があると思うんですけど、私はみんなで一丸となって切磋琢磨して夢に向かって進んでいきたいと思ったので!まだまだ頼りないと思いますが、みんな一緒に進んでいきたいと思います!よろしくお願いします!」さらに最後に「今年2020年はみんなで力を合わせて頑張ります!」と決意を述べ、最後は全員で精一杯の感謝を笑顔でステージを後にした。

なお、新体制初シングル『MAKIKNG THE NOTE』は1月31日より各配信サイトにてリリースされた。


■夢みるアドレセンス「#YUMEADO20201031」
2020.1.31(fri) TSUTAYA O-nest  セットリスト


OVERTUER
01 舞いジェネ!
02 恋のエフェクトMAGIC
03 ROMANTIC SPECIAL
04 Ready Go Wake Up Baby
05 ファンタスティックパレード
06 メロンソーダ
07 HAPPY NEW SUNRISE
08 #ゴゴゴゴゴ
09 HEY JOHN
10 Bye Bye My Days

<アンコール>
11 キャンディちゃん
12 MAKING THE NOTE




2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 18件)