『ハロプロONE×ONE』最終回に鈴木愛理と石田亜佑美が出演

アイドル 公開日:2020/01/23 8
この記事を
クリップ

無料動画配信サービス「GYAO!」で配信しているオリジナル番組『ハロプロ ONE×ONE(ワンバイワン)』#10にハロー!プロジェクトのOGとして元℃-uteの鈴木愛理と、モーニング娘。’20の石田亜佑美が出演することが決定した。




また今回は最終回特別先行配信として、通常更新より1日早い、1月27日(月)21時よりリアルタイム配信で一足早く視聴することができる。

当番組は、番組タイトルにもある「1対1(ONE ×ONE)」をもとに、ハロプロメンバーに一斉にアンケートを実施。メンバーがやりたい企画と一緒に組みたい相手を回答し、ロケを実現していくサシロケバラエティー。

#10では、石田のスパイスカレーを作りながら鈴木と話したいという要望のもと、まずはスーパーの買い出しからスタート。時折、小ボケを交えながら話す鈴木の姿に石田はメロメロに。

鈴木は手際よく調理をしていく石田の横顔を小型カメラで撮影。可愛い自分を見せるのが苦手と話す石田だが、撮影者が憧れの鈴木ということもあって、自然に笑顔になる姿も。そのほか、今のハロー!プロジェクトについて石田が語る姿や、ソロとグループの違いに悩む鈴木など、ここでしか見られない貴重なトークが盛りだくさん。

また、番組内の企画「思い出ライブコメンタリー」では、モーニング娘。'20 のリーダーである譜久村聖が過去のライブを振り返り、当時の思い出や今だから明かせる裏エピソードなどを赤裸々に語る。 先行配信当日には、#10に出演するまた、番組内の企画「思い出ライブコメンタリー」では、モーニング娘。'20の譜久村聖、石田亜佑美がハッシュタグ「#ワンバイワン」をつけてTwitterに登場。どんな発言が飛び出すのかぜひお楽しみに。



   


   


   





この記事の画像一覧 (全 2件)