チキパがイナズマロックで爪痕を残す

アイドル 公開日:2014/09/19 5
この記事を
クリップ
}/

10月、NYでのツアーファイナルを控えるCheeky Parade。


そのツアーファイナル公演が、ニューヨーク最大音楽フェスティバル「The 3rd Annual CBGB Music & Film Festival」との連動イベントだったという驚きの発表から一週間。



14日(日)は、滋賀県・草津市で開催されたイナズマロックの風神ステージに登場。イナズマロックフェスは、2009年に西川貴教が立ち上げ、今や夏の風物詩となっている滋賀のロックフェス。

・チキパその他の写真はクリック

初めての出場となるCheeky Paradeは、この日初披露の新曲を引っ提げての登場。タイトルは『CANDY POP GALAXY BOMB!!』。幾度となく繰り返される転調と、キャッチ―なサビで、チキパの個性たっぷりのパフォーマンスにマッチングする一曲だ。

夏の終わりにふさわしい、残暑の西日が差し込む午後、元気いっぱいの汗だくパフォーマンスでオーディエンスを盛り上げた。

なお、ラストのMCでは12月に久しぶりにシングルのリリースがあることも発表された。先月末には新曲『キズナ PUNKY ROCK!!』も披露しており、リリースの収録が気になるところだ。

・チキパの楽曲ならドワンゴジェイピー!


この記事の画像一覧