【ロングレポート】26時のマスカレイド、過去最大キャパのライブで魅せた4人の結束と高まり

アイドル 公開日:2019/11/24 10
この記事を
クリップ

2016年10月30日のデビュー以来、エモーショナルな楽曲とパフォーマンス、AKB48西川怜をして「どこ見ても天使」と言わしめる美麗さと人懐っこいキャラで、アイドルシーンの出世(魚)街道を驀進し続けている4人組アイドルグループ、26時のマスカレイド(通称:ニジマス。メンバーは江嶋綾恵梨、森みはる、吉井美優、来栖りん)。




ニジマスにとっての2019年は目まぐるしい1年であった。念願かなっての生バンドライブとなった2月のワンマンで待望のメジャーデビュー発表、過去最大キャパで開催された5月の品川でのワンマン、8月に発売された待望のメジャーデビューアルバム『ちゅるサマ!』が各種チャートで1位を記録……。


そして10月末より開催の3rd Anniversary Tour『怪盗マスカレイド ~今宵、あなたを奪いに行きマス!~』は、これまで彼女たちが大きな目標として掲げていた「即完売」を見事に達成。デビュー4年目にして間違いなく今年の彼女たちは、令和を代表するアイドルへと駆け上がっていった。


一方で、10月半ばにグループの癒し的存在だった大門果琳が卒業。ニジマス史上最大の挑戦を4人で迎えることに。その寂しさを抱えつつ始まったツアーは初上陸となった宮城県仙台市を始め、各会場で「ニジマスエモーション」を巻き起こしてきた。そして11月23日、ツアーファイナルの会場は昭和女子大学・人見記念講堂。過去最大キャパの会場で、4人はどんな姿を見せるのか?


「あなたの心を奪いにいきます!」という森の影アナに、早速場内のテンションは最高潮を迎える。暗転するとステージにオープニングムービーが映し出される。今回のツアータイトルにもあるように、4人扮する怪盗が宝石を盗み出せというミッションを受けるドラマが展開される。映像が終わるとサーチライトが場内を照らし、ステージに現れた一人ひとりにスポットを当てていく。幕開けはニジマス始まりの曲である『B dash!』。リーダーの江嶋綾恵梨の「楽しんでいきましょうっ!」の宣誓で火が点いた会場はのっけからコールとハンドクラップの雨あられ。


曲がフェードアウトすると共に新たなイントロが。この音に反応したファンはさらなる快哉で迎え入れる。新たなニジマスの象徴的一曲となった『ちゅるサマ!』だ。一気に冬真っ盛りの中、今この会場内だけは夏へとプレイバック。それだけの陽の力をこの楽曲と、それに命を吹き込む4人の歌唱力がある。中でも吉井の濁りの一切ないファルセットは絶品だ。間髪いれず続くは『ハローハロー』、『GoWay』というこれまた共にパワフルで“エモさ”満点の最初期の楽曲。勘のいいファンなら気づいたかもしれない。『ちゅるサマ!』を除くこの流れは、3年前の2016年10月30日、JOL原宿にて開催したお披露目フリーライブの時のセットリストと一緒だ。始まりの日のセットリストの合間に、記念すべきメジャーデビュー作のタイトル曲を挟み込むという演出により、この3年間、彼女たちが歩んできた成長の証とこれまでの軌跡がこの一瞬で結びつく。素晴らしいオープニングとなった。


簡単な自己紹介を挟み、今ツアーのテーマ曲とも言える『シルクハットパレード』が始まる。おもちゃ箱をひっくり返したようなカラフルなマーチングソングは、Cメロでの場内全員による「ラララ」の大合唱と共に祝祭感をもたらす。バレンタインをテーマにしたキュートなポップ・ロックサウンドの『ビタースイート』、交わりきれない心をシンプルに描いた『ゼンキンセン』と、同じ恋愛がテーマながらまさにビターとスウィートの2つの表情を見事に使い分けていく。


今ツアーで披露してきた、ステッキを使ったシックなダンスで幻想的な空間を作り出し、ここでニジマスらしいちょっとした楽曲のサプライズ。江嶋、森、吉井の“大人組”ユニット曲『PUPPY BOY』を、先日19歳を迎えた来栖を交えて披露したのだ。硬派なファンクサウンドとちょっとサディスティックな女性の気持ちを歌った、ニジマスにとって新たな世界観を開いた楽曲だ。今曲の振付を担当した江嶋が見せる艶やかさは、これまでの清廉とした空気感とは全く違う雰囲気を生み出す。一方で“大人組”の仲間入りを果たした来栖の背伸び感が微笑ましい。


この異質な雰囲気のまま、泣きメロが疾走していく『エンジェルナンバー』、和テイスト満載な高速ナンバー『ハナイチモンメ』とハードな楽曲を投下。フロアも再び大声援で迎え撃つ。その熱さを一気に冷ますかのように清廉なバラッド『スノウメモリー』へと続ける。ニジマスと言えばサマーソングが強烈な印象を残すが、「冬の主役もニジマス」とでも言いたくなるほどの素晴らしいパフォーマンスで魅せた。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 12件)