ハロー!プロジェクト「カントリー・ガールズ」活動休止を発表、それぞれの道へ

アイドル 公開日:2019/10/18 6
この記事を
クリップ

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「カントリー・ガールズ」が、今年12月26日(木)に開催されるLINE CUBE SHIBUYAでのコンサートをもって活動を休止することを、オフィシャルサイトにて発表した。




山木梨沙森戸知沙希小関舞船木結の4人はカントリー・ガールズを卒業となり、山木はハロー!プロジェクト、カレッジ・コスモスも卒業し、芸能活動は引退、小関はハロー!プロジェクトも卒業、芸能活動を継続、船木は2020年3月をもってハロー!プロジェクト、アンジュルムを卒業、以降芸能活動を休止。森戸は引き続きモーニング娘。のメンバーとして活動していく。

また今後の「カントリー・ガールズ」は、メンバーを一新し再始動する予定だ。

カントリー娘。として今のカントリー・ガールズの礎を作り、当グループのスーパーバイザーとして支えた里田まいは、「カントリー・ガールズのメンバーには、カントリー娘。時代からの楽曲を引き継いで歌ってもらい、その名前を大切に守り、活動してくれたことへの感謝の気持ちでいっぱいです。まだ若い彼女たちが、自分自身でそれぞれ新たな道を選び、進んでいく決断をした事を、私は素晴らしいと思うし、絶対に応援したいと思います。ファンの皆様、今いるメンバー、そして既に卒業し、新たな道で頑張っているメンバー、携わる全ての皆様に心から感謝いたします。本当に、ありがとうございました! 」とコメント。メンバーの英断にエールと感謝の気持ちを綴った。

12月26日のその日まで、カントリー・ガールズの活動にエールを贈り続けて欲しい。