欅坂46 平手友梨奈、話題のソロ曲『角を曲がる』配信スタート

アイドル 公開日:2019/10/09 3
この記事を
クリップ

欅坂46 平手友梨奈のソロ曲『角を曲がる』が10月9日0時よりストリーミングサービス限定で配信がスタートした。





この楽曲は昨年公開された、平手友梨奈初主演の映画『響 -HIBIKI-』の主題歌として起用され大きな反響を呼んだ。

また先日9月18日・19日の2日間で開催された欅坂46初の東京ドーム公演の最終日にダブルアンコールで初披露され、この日集まった5万人のファンは曲が始まると静寂し、平手の渾身のパフォーマンスに惹きつけられ強烈なインパクトを与えたのは記憶に新しい。

ライブ終了の翌日にはこの楽曲のMusic VideoがYoutubeにて突如公開され、瞬く間にSNS上でトレンド入りを果たし、公開から約2週間で早くも250万再生に迫る勢いで支持されている。今回多くのファンの望む声に答える形でストリーミングサービスにて配信開始となった。

欅坂46の今冬にリリースが予定されている9枚目のシングルに収録されるかどうかは現時点では未定ではあるが、ファンにとって嬉しいニュースとなった。



この記事の画像一覧 (全 2件)