SKE48大場美奈、写真集重版で須田亜香里に“勝利宣言”「“今は”勝っている」

アイドル 公開日:2019/09/06 11
この記事を
クリップ

アイドルグループ・SKE48大場美奈が6日、1st写真集「本当の意味で大人になるということ」(スクウェア・エニックス)の重版を記念し、都内でお渡し会を開催した。




8月2日に発売となり、約1ヶ月で重版が決定。大場は「びっくりしています。重版かかると思っていなかった」と予想外の出来事に驚いていたが、「自分が本屋さんに行っても写真集がなかったりして。誰かが買ってくれたんだと嬉しさと実感しています。これからも、大場美奈といえば、この写真集が代表作だと思ってもらえるような一冊になっていければいい」と喜びを噛み締めた。

大場は8月4日に行われた同写真集の発売記念イベントで、「須田亜香里の写真集の売上を上回れるか?」と聞かれており、「爆死したらおもしろおかしく書いてください、逆に売れたら売れたらって書いてほしいです」と回答していた。その件について改めて問われると、「間違いなく、“今は”勝っていると思う。まだまだ発売して日が浅いのですが、今日という日では色んな意味で勝っている」と須田に向けて“勝利宣言”した。

写真集はハワイ・オアフ島で撮影され、セクシーな大胆ショットも収録されている。購入したファンから「ちょっと過激だよ」との声があったが、大場は「皆さん写真集を見るのは初めてですか?って。神7の先輩とかもっとすごいのがあるから」と苦笑い。自分自身ではそこまで過激とは思っていない様子だった。

気が早い話題だが「2冊目を出すなら?」と聞くと、「今27歳で2ndを出すとなると、28、29、30歳となるのでちょっと怖い。そこに関しては今後、数字をリアルに見て、個人活動をして、もっと幅広く知ってもらってから」と慎重な姿勢。ただ「(2冊目を出す)意欲はあります!2ndを出せるような人になりたい」と意気込んでいた。

この記事の画像一覧 (全 15件)