日向坂46 1st写真集首位発進、『立ち漕ぎ』旋風巻き起こる

アイドル 公開日:2019/09/06 11
この記事を
クリップ

8月28日に発売された「日向坂46ファースト写真集『立ち漕ぎ』」(新潮社)が、 9月6日発表のオリコン週間BOOKランキングで初登場1位を獲得した。

また初週売上は9.5万部を記録し、BOOKランキング「写真集ジャンル」の⼥性作品初週売上記録で歴代6位(オリコン調べ〈集計期間:8⽉26⽇〜9⽉1⽇〉)となった。




<担当編集者コメント>

弊社として初めての坂道グループの写真集制作でこのような光栄な順位をいただけたこと、非常にありがたく思うと同時に、手に取ってくださったすべての読者の方に感謝しております。思わず微笑んでしまう楽しさがありながら、写真集の中の演出にホロリと泣く方々も多く『泣けるアイドル写真集』として話題を呼んでおります。これからも1人でも多くの方に『立ち漕ぎ』を読んでもらえるように宣伝活動に勤しんでいく所存です


<キャプテン佐々木久美コメント>

私たち日向坂46にとってはじめての写真集がオリコン週間写真集ランキング1位、週間ブックランキング1位を頂けて、とても光栄です。『立ち漕ぎ』をみていたら楽しそうな表情がたくさんあって、見ていて自然と笑顔になったと多くの方に言っていただきました。私自身も、普段メンバーがカメラの前では見せないような顔がページをめくるたびに出てきて、何回読んでも幸せな気持ちになります。今しかない日向坂46がたくさん詰まった写真集だと思うので、より多くの方に手に取っていただきたいです。


小坂菜緒コメント>

今回、日向坂46の1st写真集で、1位をいただけて、とても嬉しいです。ありがとうございます。こんなにも多くの方々の手に届いたと思うと、皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。友達からも、ファンの皆さんからも、"見ていて、すごく楽しい気持ちになった"、"自然と笑顔になって見ていた"など、写真集を楽しんで見ていただけていて、嬉しかったです。日向坂46の1st写真集は、今の私たちにしか見せられない姿がたくさん写し出されている、"青春感"を詰め込んだ1冊になっています。これからも、より多くの方々の手に届くとうれしいなと思っておりますので、是非、チェックしてみてください。


初版12万部、発売1週間で2万部増刷で累計14万部となっている。

9月3日には、HARD OFF ECOスタジアム新潟でおこなわれた巨人―中日戦で始球式をおこなったキャプテンの佐々木久美高本彩花が『立ち漕ぎ』公式Twitterで重版の報告。二人が、読売巨人の原辰徳監督に『立ち漕ぎ』を手渡しし、原監督から「応援します」との労いの言葉をもらうなどした動画を公式Twitterにあげたところ、大反響。芸能界だけに留まらない『立ち漕ぎ』旋風が、9月に入っても巻き起こっている。

撮影/YOROKOBI