NMB48太田夢莉が卒業を発表「もっと一人の人間として大きく強くなりたい」

アイドル 公開日:2019/09/04 9
この記事を
クリップ

9月4日(水)東京・NHKホールにて「NMB48 LIVE TOUR 2019 ~NAMBA祭~」ツアーが初日を迎え、アンコールの『サササ サイコー!』の歌唱後、太田夢莉が卒業を発表した。




「私は小学校6年生、12歳の時にNMB48に加入して、約7年半を過ごさせていただきました。7年半で自分もすごく成長できたなと思いますし、NMB48が初めて人生で本気になれたことだったので、NMB48に出会えて本当によかったなと思います」と語った。

「最初はグループって刺激がもらえる場所でしたが、メンバーが好きなので安心感のある場所に変わってしまって、それがここ数年自分にとってどうなのかなと、これは成長を止めてしまうんじゃないかと、このままではダメなんじゃないかと思い、もっと一人の人間として大きく強くなりたいと思い、決意しました。」「卒業してからも、まだまだ成長し続けたいので芸能界を引退する気はありませんし、これからもずっと私のことを応援してくれたら嬉しいです。」とまっすぐな眼差しでファンに報告した。

卒業の日程等詳細は後日発表される