ラストアイドル「ミュージックステーション」へ2回目の出演決定、最難度ダンス披露

アイドル 公開日:2019/08/23 10
この記事を
クリップ

ラストアイドルが、8月30日(金)放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演することが決定した。

これで、同番組のラストアイドルの出演は2回目となる。8月10日(土)に神宮外苑花火大会にて初披露し、話題の新曲『青春トレイン』を披露する。




同曲は”バブリーダンス”でお馴染みの登美丘高校ダンス部コーチakaneによる振付でラスアイ史上最高難度のダンスに挑戦している。akaneのダンスは細かいタイミングで複雑な動きを次々と繰り出すのが特徴で、圧倒的なスピード感とキレを取得するために約3ヶ月間の特訓を経てパフォーマンスを完成させ、総勢44名でのキレキレのダンスが大きな話題を呼んでいる。9月11日(水)発売となる7thシングル「青春トレイン」の地上波初パフォーマンスに是非、注目して欲しい。

合わせて、発売週にリリースイベントの開催が決定した。

9月11日(水)はお台場パレットタウン、9月14日(土)は品川グランドホール、そして9月15日(日)には全国7箇所(北海道、宮城、神奈川、愛知、大阪、広島、福岡)にメンバーが別れてイベントを開催することも決定。イベントの詳細はユニバーサルミュージックのホームページをチェックして欲しい。