DA PUMP・TOMO直伝、さくらシンデレラが“ハロウィンダンスナンバー”リリース

アイドル 公開日:2019/08/20 6
この記事を
クリップ

2019年9月25日(水)にリリースされる、さくらシンデレラのシングル『ハロウィンモンスター』の振り付けを、DA PUMPのTOMOが担当したことが明らかになった。




2014年にグループ発足し、秋葉原・新宿に専用シアターを構え「365日会えるアイドル」として活動をしているさくらシンデレラ。メンバーのビジュアルレベルの高さから“正統派美少女アイドルグループ”との呼び名も高いが、2016年の時点で通算1500回公演を達成するなどの実力も兼ね備えたグループだ。

昨年メジャーデビューしてから3枚目のシングルとなる『ハロウィンモンスター』は、その名の通り、秋のイベントを盛り上げること間違いなしのハロウィンソング。ハードなサウンドの中に、メンバーのキュートな歌声がある意味でアンバランスにも感じられる不思議な印象の一曲だ。サビの部分で、おでこに手のひらをつけるのが特徴的なこのダンスの振り付けを担当したのは、大ヒット曲『U.S.A.』の振り付けでもおなじみの、DA PUMP・TOMOだ。

“いいねダンス”と同じく、一度見たらすぐに真似できてしまうキャッチーなダンスが特徴のMVは、ハロウィンに合わせて10月中旬に公開予定。今年のハロウィンはコスチュームを身にまとって、友人たちと『ハロウィンモンスター』を一緒に踊った動画をシェアしよう。



この記事の画像一覧 (全 2件)