乃木坂46“次世代ヒロイン” 山下美月再始動「blt graph」初表紙

アイドル 公開日:2019/08/10 27
この記事を
クリップ

 写真集クオリティーのグラビア&インタビュー新型マガジン最新号「blt graph.vol.46」(東京ニュース通信社)が8月10日(土)に発売された。 

7月3日(水)に行われた全国ツアーの名古屋ドーム公演で、 乃木坂46としての活動を再開させた 山下美月

 '16年9月に3期生としてグループに加入した山下は、 '18年3月に発売した20thシングル『シンクロニシティ』で初選抜に選ばれ、 その年の8月にはファッション誌の専属モデルに、 10月には「日日是好日」で映画初出演を果たし、 ‘19年3月には坂道AKB第3弾となる『初恋ドア』でセンターに抜擢されるなど、 ここ1、 2年でその活躍ぶりは周知のものに。 




また、 女優としての道をさらに広げ、 今年3月から放送されていたドラマ「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」では自身初の主演も務めた。 そんな山下が「blt graph. vol.46」で同誌初登場にして初表紙を飾ることが先日発表されると、 たちまち話題に。 多くのファンの期待に応えるように、 表紙のほか、 巻頭では18ページにもおよぶロンググラビアで大特集。 「“逃げてもいいんだよ”と認めてくれる同期の存在にすごく助けられました」と休止前の心境も赤裸々に語り、 休止期間がもたらした自身の変化、 誕生日を迎え20歳になった彼女が抱く理想像など、 “第2章”ともいえるこれからに迫るインタビューを掲載している。 別冊付録として、 全2種よりランダムで1枚封入されるクリアファイルと、 全3種セットの特大ポスターが実現した。 

さらに今号には、 約1年間の活動休止を経て野外ライブ「欅共和国2019」で活動を再開した欅坂46原田葵 の復帰後初グラビアも。 活動休止から活動再開までの自身の状況、 そして今現在の心境などを10000字インタビューで明かす。

このほか、 今号で第6弾となる欅坂46二期生連続企画では、 松平璃子 が自身初のソログラビアに挑戦。 さらに、 前回の初登場から1年、 数々の経験を経て成長した姿を披露した日向坂46の2期生メンバー 松田好花 、 6月より報道番組「Nスタ」に出演中のTBSアナウンサー 良原安美 、 NMB48の最新シングル『母校へ帰れ!』でセンターを務める 白間美瑠 が登場。

そして、 20歳の誕生日である10月9日(水)に自身3冊目となる写真集の発売が決定した大友花恋 、 9月27日(金)に待望の1st写真集を発売する 大石絵理 が、 それぞれ先行カットを公開。 武田玲奈 の絶景・美景・珍景を求めて旅する連載「タビレナ」では、 沖縄本島最後のロケ地となるウカビ島を訪れる。 さらに、 8月22日(木)発売の「B.L.T. SUMMER CANDY 2019」から、 乃木坂46久保史緒里欅坂46藤吉夏鈴森田ひかるAKB48下尾みうNMB48梅山恋和HKT48田中美久 のきらめく先行カットを大公開。 制服姿だからこそ垣間見える、 10代アイドルたちのイノセントでノスタルジックな素顔をお届けする。 

【商品概要】
「blt graph.vol.46」
●発売日 : 8月10日(土) ※一部、 発売日が異なる地域がございます
●定 価 : 本体 1,000円+税
●表 紙 : 山下美月乃木坂46
●仕 様 : A4ワイド判(297×225)、 無線綴じ


   

この記事の画像一覧 (全 12件)