SKE48大場美奈 自分の美バストぶりにびっくり「こんなに綺麗な形してたんだ」

アイドル 公開日:2019/08/04 10
この記事を
クリップ

SKE48大場美奈が、8月2日にファースト写真集『本当の意味で大人になるということ』(スクウェア・エニックス )を発売。これを記念したイベントが4日に都内にて行われ、大場が出席した。

同写真集では、グループに在籍して10年、27歳となった大場が常夏のハワイを舞台に"今の自分"を全力で表現。バストが際立つビキニ姿やシャワーシーン、初のランジェリー姿も披露している。




会場に現れた大場は、予想以上の報道陣の数に驚いた様子。「大場美奈の写真集にこんなにたくさんの方がきてくれるとは思わなかったです...。取材の方も5人くらいかなと思っていたんですけど、想像以上の方がきてくださって本当に嬉しいです」と、喜びをあらわにした。

撮影は、大場の希望によりハワイ・オアフ島で行ったそうで「私の希望でハワイに行かせていただいたので、本当に楽しみで、イメトレとかもしてました。3日間の撮影がぜんぶ、嬉しいことに快晴だったので悩まされることなく撮影できました」とニッコリ。大場曰く、オススメは78ページとのことだが「1ページずつに数字を振ってないので、ご自身で数えてもらって、78ページを当ててもらうという身勝手なオススメな仕方なんですけど」と笑いを誘いつつ、「78ページは、きっと誰もが驚くであろう1枚だなと思っています。私の最大露出というんですかね。ちょっと麻痺しちゃっててどれが最大露出なのか自分でわからなくなって」とアピールした。

その78ページについては、実際に購入してから楽しんでほしいとのことで、この日の公開は控えた。大場は78ページとは別カットを紹介し「私の1番のお気に入りは、ブックカバーをとった、ここなんですよ。結構大胆ショットではあるんですけど、スタッフさんたちに胸の形をすごく褒めていただいて。自分でも『こんなに綺麗な形してたんだ』って驚きました」と笑みを浮かべた。

タイトル「本当の意味で大人になるということ」にちなみ、「本当の大人とは?」と聞かれた場面では「くだらない話なんですけど、SKE48で25歳オーバーのメンバーが数人いて、須田亜香里ちゃんと高柳明音なんですけど。そのメンバーと「ポニーテールをすると、最近自分たちかわいいよね」って話をしてて。なぜなんだろうって思ったら、年のせいで重力に顔が負けてきてるんだなっていうのが判明しました。アップめの髪型をするとかわいく撮れるので大人になったなと」と笑いを誘った。

メンバーへは数カットだけ披露しているそうで「メンバーに、表紙と、3つの限定表紙と、インパクトのある最大露出の写真を見せたんですよ。最初は表紙の写真を見て普通に「かわいいですねー」って言ってたんですけど、最大露出になったときに「え、ここまでやっちゃうんですか」って驚いてくださいましたし、珠理奈さんも「いいのアレ!?」ってビックリしてました。須田亜香里ちゃんは「なんか悔しい」って言ってました」と説明。

「写真集の売上で須田亜香里を上回れるか」と聞かれると「絶対聞かれると思いました!逆に私からのお願いです。爆死したらおもしろおかしく書いてください。『須田亜香里よりもしかしたら露出してんのに、それを上回って大爆死した』と書いていただきたいし、逆に売れたら売れたらって書いてほしいです」と懇願し、その一方で「須田亜香里ちゃんには勝てない部分が多いんですよ。なので、グラビアに関しては私のほうが上でいたいなという気持ちはあります」と胸の内も明かした。


   

この記事の画像一覧 (全 21件)