「TIF2019」26時のマスカレイド、メジャーデビュー目前の貫禄まざまざ

アイドル 公開日:2019/08/03 26
この記事を
クリップ

26時のマスカレイド来栖りん大門果琳吉井美優森みはる江嶋綾恵梨)が3日、東京・お台場青海周辺エリアで8月2日から4日にかけて開催されている世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(TIF2019)2日目のHOT STAGE(Zepp DiverCity)に出演した。




ライブ前に続々と観客が詰めかけ、すし詰め状態となった会場に、26時のマスカレイドニジマス)の名前がコールされると、観客は異様な盛り上がりを見せ、メンバーが登場するとさらに大興奮。そんな中、ニジマスのサマーチューン『ちゅるサマ!』からスターとすると、観客は合いの手の大合唱し、メンバーは爽やかなに歌い上げた。

そしてMCで江嶋は「HOT STAGEの皆さん元気ですかー!」と呼びかけ、観客が大きな反応を見せると、メンバーは「すごーい!」「最高ですね」と笑顔を弾けさせ、続けて来栖は「今年のニジマスだけのHOT STAGEはこれが初なんですけれども、すごくたくさんの方に足を運んでいただきありがとうございます」と感謝し、「TIFのメインステージといえば、私たちはすごく思い出がたっぷりな大切な場所なので、こうして立たせていただけるのはすごく幸せです。来てくださった皆さん、ありがとうございます」と感無量な表情を見せ、拍手を浴びた。

その後、物語調の楽曲『仮面に隠れたセレナーデ』でかわいらしい一面を見せたかと思えば、ミディアムテンポの『ゼンキンセン』をしっとりと歌い聞かせ、さらにサマーチューン「チャプチャパ」をポップに歌い上げ、ファンと大盛り上がりするなど、さまざまな表情と確かな実力をまざまざと見せつけた。そして江嶋が「夏の主役はニジマスだー!」大絶叫すると、観客のボルテージも最高潮に達し、最後に『ハートサングラス』を披露した。

曲披露を終えると、来栖は「私たちからお知らせがあります。私たちニジマスは、8月7日にユニバーサルミュージックさんより、メジャーデビューが決定しました!」と笑顔を見せ、「残り4日、もうすぐなので皆さん、ぜひゲットしてください」とアピールした。



<セットリスト>

M01:ちゅるサマ!

M02:仮面に隠れたセレナーデ

M03:ゼンキンセン

M04:チャプチャパ

M05:ハートサングラス

この記事の画像一覧 (全 37件)