AKB48チーム8、オリジナル楽曲のみの神セトリで「TIF2019」盛り上げる

アイドル 公開日:2019/08/03 24
この記事を
クリップ

AKB48チーム8が2日、東京・お台場青海周辺エリアで8月2日から4日にかけて開催されている世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(TIF2019)初日のHOT STAGE(Zepp DiverCity)に出演した。




同ライブには、坂口渚沙(北海道)、佐藤朱(宮城県)、岡部麟(茨城県)、清水麻璃亜(群馬県)、髙橋彩音(埼玉県)、吉川七瀬(千葉県)、小栗有以(東京都)、歌田初夏(愛知県)、永野芹佳(大阪府)、太田奈緒(京都府)、大西桃香(奈良県)、濵咲友菜(滋賀県)、下尾みう(山口県)、行天優莉奈(香川県)、川原美咲(佐賀県)、倉野尾成美(熊本県)の16名が出演。

48グループ恒例のOVERTUREでファンの盛り上がりのスイッチを押し、チーム8の代表曲『47の素敵な街へ』のイントロが流れ始めると、こちらも恒例のファンによる口上が会場に響き渡り、スタートしてすぐに会場をチーム8色に染めた。そしてオリジナル楽曲『制服の羽根』を披露すると、小栗は「今年もチーム8、『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』にやってきましたー!」とテンションを上げ、坂口は「Team8はTIF2019全国選抜ライブのスペシャルサポーターに就任させていただいていて、たくさんのアイドルの方を応援させていただいていたんですけど、今日は例年以上に自分たちのステージに気合が入っているので頑張ります」と力を込めた。

続けて、倉野尾は「今日のセットリストはチーム8曲オンパレードということで、皆さん盛り上がって行きましょう!」と煽ると、ファンも呼応。その後も、倉野尾の言葉通りオリジナル楽曲『へなちょこサポート』『挨拶から始めよう』を立て続けに披露。さらに下尾が「ここから3曲は盛り上がる曲をお届けしたいと思います」と紹介し、永野も「この3曲は今日1番の盛り上がりになると思うので、ぜひ皆さん、一緒に盛り上がって行きましょうー!」と絶叫し、『夢へのルート』『思春期のアドレナリン』『蜂の巣ダンス』を連続で披露すると、ファンのボルテージは最高潮に。そしてラストには新曲『好きだ 好きだ 好きだ』をパフォーマンスした。

最後に、TIFに初出演となった川原は「さすが、さすが、さすがって感じで、お客様がめちゃくちゃ熱くて、しかもTIFに出演させていただくのって夢だったので、それが叶ったー!って感じで嬉しいです」と声を弾ませた。


<セットリスト>

M01:47の素敵な街へ

M02:制服の羽根

M03:へなちょこサポート

M04:挨拶から始めよう

M05:夢へのルート

M06:思春期のアドレナリン

M07:蜂の巣ダンス

M08:好きだ 好きだ 好きだ


   


   

この記事の画像一覧 (全 44件)

関連記事

Md lbq7tbbfape3pr9kpzz
AKB48 56thシングルMV解禁、原点回帰の“激エモ”な仕上がり
アイドル 5
Md b3fyozczeb4huse2296
AKB48全国ツアー神奈川公演、岩立チームB & 村山チーム4が熱狂ステージ
アイドル 6
Md ake1wdk0db2wa52q5u8
AKB48全国ツアー埼玉公演、岡部チームA & 込山チームKが躍動
アイドル 6
Md xlspjo5hpls1enr29db
乃木坂46久保史緒里ら、7人の現役女子高生アイドルが爽やかな笑顔と瑞々しい姿を披露
アイドル 14
Md dmzcgyzk76vp1gt1ngx
東京女子流 山邊未夢が「AKBINGO!」で姉妹初共演
アイドル 8
Md v944wds3m9kiwos1ezy
杉野遥亮ら“けだもの男子”に胸キュン 「花にけだもの」続編の地上波放送決定
TV 5
Md r4u1upc4we851ircncz
元AKB48の西野未姫、経験人数を聞かれたときのベストアンサーを発表
TV 5
Md qs7it6mrix7qcdk90y4
乃木坂46“次世代ヒロイン” 山下美月再始動「blt graph」初表紙
アイドル 22