“水着で花火、素足に制服” アキシブProject アオハルな夏ソングMV公開

アイドル 公開日:2019/08/02 30
この記事を
クリップ

9人組アイドルグループ、アキシブprojectが8月28日(水)にリリースするニューシングル『The First Summer』のミュージックビデオを公開した。

『The First Summer』は、乃木坂46『今、話したい誰かがいる』『ハルジオンが咲く頃』等の大ヒットシングルを多数手掛けているAkira SunsetとAPAZZIのコンビが作詞作曲を担当。


アキシブproject は2016年の『Summer Summer/セツナツリ』、2017年の『アバンチュっ!/ナツラブ』、2018年の『Hola! Hola! Summer』と3年連続で夏曲シングルをリリースしているが、今作『The First Summer』は新しい時代の最初の夏曲であり、移り変わる時代の中で悩んでいる人の背中を押してくれるような応援ソングにもなっている。

ミュージックビデオは、校内を抜け出して学校のプールに集合したメンバーたちが、素足に制服姿ではしゃいだり、水着で花火をする様子などが描かれており、夏と青春を感じさせる映像に仕上がっている。

『The First Summer』のリリースイベントは随時詳細が発表されているので、オフィシャルTwitterやブログをチェックしよう。また8月2日(金)から4日(日)まで東京お台場・青海周辺エリアにて開催される<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>には、昨年に続き3日連続で登場する。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)