“まだ何色にも染まり、何者にもなれる” NMB48山本彩加の魅力

アイドル 公開日:2019/07/22 21
この記事を
クリップ

いま最も輝いている美女をクローズアップするムック「PlatinumFLASH プラチナフラッシュ vol.10」(7月19日発売・光文社)では、NMB48のエース山本彩加が登場している。

未来のことなんて誰にもわからない。 山本彩加、 16 歳。まだ何色にも染まり、何者にもなれる。


―どうしても走りたくなるときって ありますか?

テレビでスポーツを観てると、いてもたってもいられなくなることがあります。それで、実際にお父さんとラン ニングしに行く、みたいな。 

―それは、そもそも体を動かすこと が好きだからですか?

そうだと思います。小中学校時代はひたすら運動をしてました。バスケとか水泳とか、スポーツばかり。だから、 走ることもめっちゃ好きです。体を動かしてないとイヤだったんですよね。 休みの日も、お父さんとアスレチック に行ったり、ちゃんと泳ぐほうのプールに行ったり、キャッチボールをしたり、習ってもいなかったのに、わざわざコートを借りてテニスをしたり。 

―それは誰の影響でしょう?

お父さんとお兄ちゃんがスポーツを ずっとやってたので、完全にその影響です。お母さんはピアノとかエレクトーンとか、そっち系だったので。幼稚 園のころに私もピアノを習ったことが あったけど、合わなくてすぐにやめちゃいました。


◆その他のグラビア・インタビューの全貌は「Platinum FLASH[プラチナフラッシュ] vol.10」でチェック!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)