AKB48チーム8 清水麻璃亜、料理も芝居もできる美女に熱視線

アイドル 公開日:2019/07/22 10
この記事を
クリップ

いま最も輝いている美女をクローズアップするムック「PlatinumFLASH プラチナフラッシュ vol.10」(7月19日発売・光文社)では、AKB48 チーム8の清水麻璃亜が初のソログラビアで登場している。

もともと得意だった料理の腕を、さ らに磨いて仕事に役立てたい―。そんな思いから、昨年3月までアイドル と短大での学業を両立。調理師免許を取得した清水麻璃亜が初のソログラビアに挑戦。

仕事の幅も広がり、今年の4月からはテレビの情報番組内で、料理を披露する 冠コーナー「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」が放送開始。“調理師アイ ドル”としても活躍している。さらに、 これまで7本の舞台に出演(うち1本は主演)するなど、女優としての顔も持つ彼女に、料理にかける思いや、芝居を経験したことで得たもの、アイド ルとしてやりがいを感じる瞬間などに ついて語ってもらった。




―今回は、初のソログラビアに挑戦してもらいました。実際に料理をする様子も撮影しましたが、料理はもともと得意だったんですか?

もともと料理好きで、まわりにもけ っこうアピールしてたんですよ。そしたら「なになに、作って〜」って言われることが多かったので、仕事のときに持っていったりしていました。ハロウィンの握手会ではカボチャの変装をしたので、それに合わせてカボチャのクッキーを作ったり、バレンタインにもお菓子を作ることが多いです。

―SHOWROOMでも、料理をしながらの配信が多い印象です。

ふだん、家族からよく料理を作ってと頼まれるんですよ。なにか作らないと…って考えながら、もっとたくさん 動画配信を頑張らないといけないな…って思ったときに、あ、じゃあ合わせて両方やっちゃえばいいじゃん! っ て思いついて。料理しながらの配信を始めました。だから、家族がおなかを空かせているときは急いで終わらせるので、短い時間だったり、いきなり配信を終わらせちゃうときもあります。


◆その他のグラビア・インタビューの全貌は「Platinum FLASH[プラチナフラッシュ] vol.10」でチェック!


   

この記事の画像一覧 (全 4件)