わーすた、バンド形態による初の代々木公園 FREE LIVEを今秋開催

アイドル 公開日:2019/07/12 8
この記事を
クリップ

7月12日(金)18:00 に世界標準KAWAIIアイドル わーすたがYouTubeで楽しめる、「わーすた STUDIO LIVE - ゆうめいに、にゃる!!!!!-」というスタジオ収録のバンドパフォーマンスの映像コンテンツを2曲解禁した。

YouTube配信した楽曲は『最上級ぱらどっくす』『NEWにゃーくにゃくにゃ水族館2』を配信。今回の7/12(金)のYouTube配信を皮切りに8/12(月),9/12(木)に3ヶ月連続 毎月「12(わんにゃん)の日」にSTUDIO LIVE映像コンテンツ配信が決定している。




驚くのがなんと、このSTUDIO LIVEの収録は全8曲、テイク数にして合計24テイクに及ぶという壮大なSTUDIO LIVE収録。来月、わーすたの何の楽曲が配信されるかは楽しみにしつつ、いつも、わーすたがバンド形態でライブパフォーマンスする際にバンド名を固定で「NEKONOTE BAND」としているが、今回「NEKONOTE BAND」に参加するメンバーは一味違う。最近のわーすたの楽曲サウンドプロデュースから作詞・作曲も一部手がける「岸田勇気」はBandmaster&Keyboardで参加。わーすたのライブパフォーマンスに参加するのは今回で2度目の「むらたたむ」はDrums。また、Bassの「tmsw」、Guitarの「きこり」は普段YouTube上で自身のプレイ動画を日々投稿し、人気を集めるYouTuberミュージシャン。

今回のわーすたのSTUDIO LIVE企画は、YouTuberミュージシャンで活躍する「むらたたむ」、「tmsw」、「きこり」の演奏もマルチアングルで撮影し、わーすたオリジナルコンテンツとして配信するエイベックスチャンネルを始め、各ミュージシャンのチャンネルを訪れればわーすたオリジナル楽曲の各楽器の演奏動画を楽しめるという企画だ。


この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ