SKE48北川綾巴が卒業を発表「これからもお世話になると思うので」

アイドル 公開日:2019/07/03 20
この記事を
クリップ

SKE48 チームSリーダーを務める人気メンバー北川綾巴が、2日の公演で卒業を発表した。

オフィシャルブログでは、「一年ぐらい前からずっと考えてました。この判断をしたのは 紛れもなく自分だし、沢山考えて考えて。(中略)私はみんなを笑顔にしたくて入ったのに。沢山辛かったです」と本音を赤裸々に綴っている。




さらにTwitterも更新。「卒業発表させていただきました。 9月末までの活動となります。 悲しいと言ってくれる人が近くに居ることが幸せです。 辞めた後もみんなにはお世話になるつもりだからよろしくね😉🌻 みんな 笑ってーー!✨✨✨ 今日のチームSも最高だった!!」と同士への感謝のメッセージを贈った。

今後については、ブログの中で「卒業後についてはまだ詳しくは決まってません。ファッションのお仕事だったり、夢であるモデルだったりがしたいなっ。と思っています。みなさんにはこれからもお世話になると思うので、、、 辞めるんだ〜、ぽーいっ!!とかしないでね!笑」とファンへコメントを寄せた。

北川は、2013年6期生としてSKE48に加入。くっきりした目鼻立ちの美人で一躍人気に。16thシングル『12月のカンガルー』で宮前杏実とともにWセンターに抜擢。AKB48との兼任経験もある。2017年にチームSのリーダーに就任、前作シングル『Stand by you』でも選抜メンバーに選ばれていた。

9月末までの活動に惜しむ声も多いが、残り3か月のアイドル活動を全力で全うしてもらいたい。

関連記事