「乃木坂文庫 2019夏」中田花奈 新内眞衣 久保史緒里 岩本蓮加の担当作発表

アイドル 公開日:2019/05/31 37
この記事を
クリップ

乃木坂46メンバーがスペシャルカットで文庫カバーに起用される、7月1日(月)から始まる光文社のキャンペーン「乃木坂文庫 2019夏 青春&ミステリー」フェア。

情報解禁第6弾として新たに中田花奈新内眞衣久保史緒里岩本蓮加の4人の担当作が発表された。




石持浅海『月の扉』×久保史緒里

道尾秀介『カササギたちの四季』×中田花奈

あさのあつこ『13歳のシーズン』×岩本蓮加

大崎梢『忘れ物が届きます』×新内眞衣


【各作品情報】

ハイジャックされた旅客機のなかで、乗客の1人が遺体で発見された! 極限の閉鎖状況でのスリリングな犯人捜しを描く『月の扉』

リサイクルショップにいつも集う3人が説き明かす謎の数々。直木賞作家が贈る心温まる連作ミステリー『カササギたちの四季』

中学入学から一か月。茉莉たち4人の成長を甘酸っぱく、爽やかに紡ぐ青春小説『13歳のシーズン』

長い月日を経て分かる、あの出来事の意味。過去に隠された真実と感動。「記憶」にまつわるミステリー『忘れ物が届きます』


他メンバーの作品については、フェアの開催日までに随時HPや公式ツイッターで発表される。

発表済みのメンバーと作品は、

白石麻衣×辻村深月『サクラ咲く』

齋藤飛鳥×誉田哲也『疾風ガール』

堀未央奈×似鳥鶏『レジまでの推理』

山下美月×知念実希人『優しい死神の飼い方』

高山一実×湊かなえ『ポイズンドーター・ホーリーマザー』

与田祐希×藤岡陽子『いつまでも白い羽根』

大園桃子×宮下奈都『スコーレNo.4』   

秋元真夏×森見登美彦『美女と竹林』

伊藤理々杏×山本幸久『店長がいっぱい』

佐藤楓×水沢秋生『プラットホームの彼女』

渡辺みり愛×蓮見恭子『襷を、君に。』

梅澤美波×成田名璃子『東京すみっこごはん』

井上小百合×三上延『江ノ島西浦写真館』

佐々木琴子×若竹七海『ヴィラ・マグノリアの殺人』

山崎怜奈×松尾由美『スパイク』

桜井玲香×奥田英朗『純平、考え直せ』

伊藤純奈×東川篤哉『密室の鍵貸します』

阪口珠美×森谷明子『春や春』

和田まあや×中山七里『スタート!』


このフェアでは「青春&ミステリー」というテーマを元に44作品を厳選し、書店にて展開。スペシャルカットは表紙だけでなく、裏表紙(本を読んでいる写真)、さらにカバー袖を切り取って使えるしおりにも収録されている。詳細は「乃木坂文庫 2019夏」特設サイトへ。

この記事の画像一覧 (全 4件)