指原莉乃敗退!HKTじゃんけん予選は大波乱

アイドル 公開日:2014/08/08 30
この記事を
クリップ
}/

AKB48の第5回じゃんけん大会の予備戦が幕張メッセで行われHKT48の出場者が決定した。


AKB48との兼任メンバーである宮脇咲良、兒玉遥、朝長美桜以外のメンバーが予選を戦った。



【じゃんけん大会予選、NMBから「電話」で渡辺美優紀が出場決定】

梅本泉は人気メンバーである矢吹奈子へ勝利しながらも、何故か隠れてしまう。矢吹奈子人気が高い会場で相当なプレッシャーを感じていたのだろう。コレこそ、ガチな証拠。そして、早々に指原莉乃が植木南央に負け「絶対勝ってよ!」と命運を託しステージを後にした。

波乱は続き、「なこみく」として人気の田中美久も負け「なこみく」2人が姿を消した。予選を突破したのは梅本泉、植木南央、熊沢世莉奈、松岡菜摘、岡田栞奈。

勝ち上がった松岡菜摘は「さっしーに貰った勝負下着を履いてきた!」と勝因を語った。(C)AKS

【チーム8太田まさかの「電話じゃんけん」でじゃんけん大会出場】
※【クリックでゲット!】HKT48楽曲!
公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧