神宿 幕張メッセでのワンマンを発表、新メンバー塩見きら“パワーアップ宣言”

アイドル 公開日:2019/05/10 16
この記事を
クリップ
}/

原宿発!の5人組アイドルグループ・神宿が10日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で神宿新体制お披露目イベント「神が宿る場所〜後方よし 前よし 出発進行〜」を開催した。

神宿は「神宮前」と「原宿」を合わせたもがグループ名の由来となっており、神宿(KMYD)の頭文字「K=KAWAII(可愛い!)、M=MAX(全力!)、Y=YELL(応援!)、D=DREAM(夢!)」を届けるため原宿を拠点に活動。2019年1月13日をもって緑担当だった関口なほが神宿メンバーとしての活動の第一線から勇退し、4月29日に行われたワンマンライブで緑を継承する新メンバーとして塩見きらが加入。「神宿第二章」の幕開けが宣言された。




ワンマンライブ以来のステージとなった新メンバーの塩見は、最初のMCで行われた自己紹介で「『400足す3は?』って言ったら『しおみん!』って言ってください」などとファンに合いの手をお願いしたが、緊張のせいかフレーズを一部飛ばしてやり直しをさせられる一幕もあり、無事に2度目で成功させると、胸をなで下ろしていた。

また、最後の曲中に“重大発表”として、9月29日(日)に幕張メッセで神宿5周年記念ワンマンライブ「神が宿る場所〜君が君らしくあればいいのさ〜」を開催することを発表。これに羽島めいは「ずっとみんなの前で発表することをドキドキ楽しみにしていました。幕張メッセという名前を出すというのは、私たちにとってすごく大きなことで、皆さんも驚かれている方も多いと思います。でも私たちは豊洲PITの次にステップアップして幕張メッセに立ちます」と力を込め、「9月29日ということで時間がないんです。この短い期間で開催を発表することは勇気がいることなんですけど、私たちは覚悟を持って今日のステージに立っていて、皆さんに発表しているので、何がなんでも来てください」とお願いした。

そんな羽島めいから、幕張メッセでのライブに向けての意気込みを聞かれた塩見は「幕張メッセはもちろん立ったことがないですし、そこに立てるというのは、今いる4人のメンバーと、私の前にいらっしゃったなほさんのおかげだと思っているので、感謝して一生懸命頑張りたいと思います。ぜひ来てください」としっかりとしたコメントをし、ほかの4人から「いいと思う」「素晴らしいと思う」と感心された。

ミニライブ後に囲み取材に応じたメンバーは、この日の塩見のパフォーマンスに点数を付けるようお願いされると、羽島めいは70点、小山ひなは80点、一ノ瀬みかは50点、羽島みきは70点、塩見自身は60点と採点し、羽島みきは「すごいよ。うちらが4人になってここに立ったときより全然すごい」と絶賛し、羽島めいは「ステージに立って3回目だからね」と感嘆しつつも、「まだ伸びますよ。そう思って選んでいるので、成長が楽しみですね」と塩見の可能性に期待を寄せた。さらに、報道陣から振りを一部間違えていたことを指摘されると「上からも後ろからも見られているので、すごく緊張したんですけど、でも楽しかったです」と声を弾ませた。

また、改めて、幕張メッセでのライブに向けての意気込みを聞かれると、羽島めいは「ちゃんとメンバー同士で話し合って決めたことで、5周年だし挑戦したいなという気持ちが強くて幕張メッセにしました。“半年もない期間でどうするんだ”って思われるかもしれないけど、私たちは覚悟を持って幕張メッセに挑もうと思っているので、いろんな方の協力が必要だなと思っています」と語り、小山は「5って神宿にとって大切な数字だと思っていて、本番も5人になったし、5周年の日はより多くの人たちに神宿として会いたいなと思ったので、1回でも神宿のことを見たことがあったり、顔だけでも知っている人にも来てほしいなって思います」と呼びかけた。

続けて、一ノ瀬は「時間をかけて幕張メッセに決めて、5周年でやらなくてもいいんじゃないかという話も出ていたんですけど、やっぱり私たちのことをずっと応援してくれたファンのみんなにとっても、私たちにとっても5周年って大事じゃんってなって、私たちもファンのみんなも頑張って幕張メッセワンマンを大成功させようって思いました」と打ち明け、「しおみん(塩見)も入って急に大きな箱でやることになったんですけど、しおみんの可能性を私は絶対に信じているし、アイドルの可能性を信じているので、私たちがさらに引っ張っていけたらいいなと思います」と力強く語った。

そして、羽島みきは「豊洲PITは私たちが引っ張ってのライブになっちゃったので、幕張メッセは舁夫(かきふ)さん(神宿のファン)と、神宿と一緒に幕張メッセを作り上げていきたいなと思っているので、ひたすら幕張に向けて頑張ります」と意気込み、幕張メッセを決める話し合いにも参加したという塩見は「ほかのメンバーさんの気合いとか、いろいろなものを感じたし、私は加入して初めての節目のライブなので、あと4ヶ月、もっとパワーアップして1人でも多くの人に見ていただけるように、神宿自体をパワーアップさせられるように頑張りたいと思います」と吐露した。