4月16日ついに出航、船上劇場「STU48号」瀬戸内7県の公演開催予定地が決定

アイドル 公開日:2019/04/01 10
この記事を
クリップ

STU48の専用劇場となる船上劇場「STU48号」の愛媛県の公演開催予定地(寄港予定地)を今治港に決定した。これにより、2月25日に発表済みの公演開催予定地を含め、瀬戸内7県の公演開催予定地が決定した。

STU48号」は、瀬戸内7県を本拠地に、平日の夜や土日祝日の昼・夜に船上劇場として7県の港で公演を開催する。その「STU48号」も完成間近となり、3月31日には、船上劇場での記念すべき初回公演を4月16日に広島港(広島県)で開催することを発表した。広島港を皮切りに、今後は瀬戸内7県7港で「STU48号」の公演を順次開催していくことになる。なお、公演開催予定地は今後増える可能性があるという。




【船上劇場初回公演予定】
開催日:4月16日(火)
会場:広島港/広島国際フェリーポート「STU48号」
詳細及び今後の公演スケジュールについてはSTU48公式ホームページにてお知らせします。 


STU48 瀧野由美子のコメント>

愛媛県は今治港に決まったということで、STU48号の舞台となる港が全て決まりました!お近くにお住いの方には気軽に足を運んでいただけたら嬉しいですし、遠方にお住いの方には是非私達の大好きな瀬戸内をたくさん観光して、瀬戸内の魅力を感じてほしいなと思います!待ちに待った出航の日が近づいてきていますが、ファンの方々には本当にお待たせしました。日本初の船上での公演、STU48にしかできない公演をしていきたいと思います。今、とてもワクワクしています!

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連記事