乃木坂46齋藤飛鳥、ロマンチックな白昼夢の世界に誘う

アイドル 公開日:2019/04/01 5
この記事を
クリップ
}/

乃木坂46齋藤飛鳥が、『bis』2019年5月号の表紙に登場する。



雑誌『bis』は、「少女の心を持ちながら、 大人の女性になるためのファッションバイブル」。小説や哲学からインスパイアを得た物語性のあるビジュアルと妄想と現実の間を感じるようなドラマティックな構成で、ミレニアル世代の憧れを体現する女優・モデルなど豪華な出演者による甘い中にも毒のある世界観が特徴。ヴィンテージ感とトレンド感を組み合わせた甘すぎない可愛さを提案する。

今回表紙に登場したのは、乃木坂46齋藤飛鳥。可愛さやかっこよさじゃなく、絶対ロマンチックがいい。凛とした佇まいと透明感を備えたbisのミューズ。乃木坂46齋藤飛鳥が文豪が愛した山の上ホテルで、ロマンチックな白昼夢の世界に誘う。

齋藤は「アイテムだけ見るとどれもラブリーに見えるけど、 着てみるとそんなにラブリー感が出るわけでもなく、この部屋のおかげもあるかもしれませんが、 意外とマッチしたと思います」と話した。

ほかにも、インタビューではファッションやメイクでのこだわり、オフの日の過ごし方、20歳の思い、そして、「最近、 断捨離にハマっている」ことも語った。


【関連商品】


   

この記事の画像一覧