乃木坂46全メンバーが書店にずらり「乃木坂文庫フェア」今夏開催

アイドル 公開日:2019/03/26 69
この記事を
クリップ

光文社は、人気アイドルグループ「乃木坂46」とコラボレーションし、スペシャルカバー版の光文社文庫を発売。夏休みシーズンの到来に合わせ、「青春&ミステリー」というテーマを元に厳選した44作品を2019年7月1日(月)より全国の書店にてフェア展開すると発表した。

スぺシャルカットは表紙だけでなく、裏表紙(本を読んでいる写真)、さらにカバー袖の切り取って使えるしおりにも収められている。どんなカットなのかは書店で見てのお楽しみだ。




今回のフェア開催発表に伴って、44作品中、4人のメンバーの担当作品が明らかになった。

白石麻衣×辻村深月『サクラ咲く』

齋藤飛鳥×誉田哲也『疾風ガール』                            

堀未央奈×似鳥鶏『レジまでの推理』

山下美月×知念実希人『優しい死神の飼い方』

他メンバーの作品についてはフェアの開催日までに随時、HPで発表していく予定だ。それ以外にも様々な最新情報が、特設サイトとTwitter(『乃木坂文庫 2019夏』公式アカウント)で周知される。

この夏、乃木坂46のメンバーと一緒に、お気に入りの本を探していかがだろうか?


(※フェア対象書目が無くなり次第、フェアは終了となります。※一部地域では開始日が異なる場合がございます)