神宿 7人の新メンバー候補を発表、最終決定は4.29豊洲PIT

アイドル 公開日:2019/03/25 5
この記事を
クリップ

3月24日、原宿発アイドルグループ・神宿(かみやど)は、7人の新メンバー候補を発表した。最終選考は、4.29豊洲PITでの神宿ワンマンライブ内で行われ、この中の1人が神宿の緑を継承する新メンバーとして、神宿に加わることとなる。

神宿は、今年1月に緑担当の関口なほが勇退したことを受け、神宿の緑を継承する新メンバーオーディションを開催。主催となる神宿だけではなく、UUUM、ミスiD、ビッグエコー、ヴィレッジヴァンガード、タワーレコードがオーディションに協力し、およそ1500名の応募の中から、この日、最終候補メンバーの7名が発表された。最終候補メンバーは、石綿なこ(21)、桜木こと(17)、塩見きら(20)、高田もも(16)、辻ゆか(18)、萩田ここ(18)、藤田みゆ(21)の7名(五十音順)。




最終候補メンバーを発表後、メンバーの羽島めいはこのように語った。「私たちと、この7人のメンバーも豊洲PITには立ちます。一緒に最高のステージを作り上げたいし、最高の日になることが約束されているというか、最高の日にします。そこから神宿の第二章が始まるので。今日、新メンバー候補を生で見てもらえたことは本当に嬉しいし貴重なことだと思います。4月29日も一緒に新しい神宿の物語を作っていきたいと思いますので、どうかこれからも神宿の応援をよろしくお願いします!」

特別審査員として選考に参加した関口なほは自身のブログで「二次審査で選んだ子たちには、 なほの自慢の神宿を、そして緑担当を、安心して受け継いでもらえると思いました。 そう思えるほど魅力が詰まった方たちでした」とコメント。「本気で神宿に入りたいって思って夢に向かって頑張ってる女の子を なほは全力でサポートしていきます」と自身の意気込みを語った。

これからこの7人は、神宿の新メンバーとなるべくレッスンを重ね、4月29日、豊洲PITのステージを目指す。


【最終候補メンバープロフィール】


【名前】石綿なこ

【生年月日】1998年1月13日(21歳)

【出身地】東京都

【身長】157cm


【名前】桜木こと

【生年月日】2001年4月6日(17歳)

【出身地】静岡県

【身長】156cm


【名前】塩見きら

【生年月日】1998年11月6日(20歳)

【出身地】愛媛県

【身長】160cm


【名前】高田もも

【生年月日】2002年8月14日(16歳)

【出身地】神奈川県

【身長】163cm


【名前】辻ゆか

【生年月日】2000年10月7日(18歳)

【出身地】北海道

【身長】161cm


【名前】萩田ここ

【生年月日】2001年2月13日(18歳)

【出身地】静岡県

【身長】156cm


【名前】藤田みゆ

【生年月日】1997年12月20日(21歳)

【出身地】岩手県

【身長】160cm


この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ