日向坂46、デビュー直前の心境を告白「この日を迎えるまで長かった」

アイドル 公開日:2019/03/23 6
この記事を
クリップ
}/

日向坂46が本日発売「B.L.T. 2019年5月号増刊日向坂46版」の巻頭表紙を飾った。



B.L.T.5月号増刊日向坂46版では、3月27日にシングル『キュン』で待望のデビューを果たす日向坂46 をフィーチャー。4種類のすり分け表紙を含む計5種類の表紙を展開し、巻頭46ページが“日向坂46仕様”となる大ボリューム特集でメンバー20人の魅力に迫る。

表紙を飾るのは、 加藤史帆齊藤京子小坂菜緒 。 巻頭第1グループには加藤史帆齊藤京子小坂菜緒に、柿崎芽実佐々木美玲 も加えた5人が登場し、 グループのイメージカラーである「空色」の風船をバックに撮影。 顔を寄せ合ったり全員でジャンプしたりと、 ハッピーな笑顔が弾けるグラビアとなった。

インタビューでは、 記念すべきデビュー日を間近に控えた現在の心境を告白。 佐々木美玲は「この日を迎えるまで長かった」と明かし、 あらためて「初心に戻りつつ気持ちを一新したい」とコメント。 特別な日となるが、 柿崎芽実は「メンバーと一緒にいられれば他に何も望まない。 日向坂46の一員であることを心から実感できる自分でありたい」とグループやメンバーへの熱い思いをうかがわせた。 そしてセンターを務める小坂菜緒は、 「正直プレッシャーを感じます」と本音をのぞかせつつも、 「胸を張ってセンターに立てるよう準備したい。 日向坂46はそれこそ日向のようにあたたかい場所なので、 その雰囲気を伝えて行きたいです」と抱負を語った。

そのほか、 佐々木久美富田鈴花濱岸ひより宮田愛萌渡邉美穂高本彩花東村芽依河田陽菜&松田好花&上村ひなの井口眞緒潮紗理菜高瀬愛奈金村美玖丹生明里 の組み合わせで、 メンバー20名が4組に分かれてグラビアを飾っている

さらに、 日向坂46の素顔を知る、 バラエティー番組「ひらがな推し」で共演中のオードリー の証言や、 メンバー直筆の似顔絵&目標なども収録した、 盛りだくさんの保存版企画となっている。 別冊付録として加藤史帆齊藤京子小坂菜緒の両面ビッグポスターが付く。


【関連商品】


   

この記事の画像一覧