指原莉乃プロデュース第2弾「≠ME」初お披露目、イコラブ姉妹グループに12人決定

アイドル 公開日:2019/02/24 13
この記事を
クリップ
}/

HKT48の指原莉乃がプロデュースする「=LOVE(イコールラブ)」の姉妹グループに関する記者会見が24日、都内で開催された。指原がプロデュースする2つ目のアイドルグループ名は「≠ME(ノットイコールミー)」で、オーディションに勝ち抜いたのは12人であると発表された。

「≠M」は、アイドルとして活動している指原が初めてプロデュースし、2017年より活動を開始した「=LOVE」の姉妹グループ。オーディションは2018年末から2019年1月まで行われ、審査を経て、最終メンバーが決定した。12人が合格しているが、この日会見に出席したのは11人で、残りの1人は学業の都合により欠席した。




会見では、姉妹グループ名もプロデューサーである指原の口から初めて明かされた。名前には「いままでとは違う自分を経験してほしい」という気持ちが込められている。熊本出身の19歳・谷崎早那さんは「グループ名を初めて聞いて身が引き締まる。これから活動をしていくんだという気持ちで、今後が楽しみ。新たなアイドルの歴史が作れるようにメンバー全員で頑張っていきたい」と意気込んだ。

指原は選考理由について「まずは顔が自分のタイプということ」といい、「秋元(康)さんは育てていく感じですが、私はアイドルとして誕生しました!という子が好き。パフォーマンスがすでに出来上がっている子が多いかもしれない。あと短いスカートが好きなのでシュッとしたスタイルの子が多いです。どの子も自信を持って送り出せる」と語った。

イコラブと同様、恋愛禁止ではないが、指原はプロデューサーとして「ファンの方がいるので、それを考えて行動してほしい。恋愛はお任せ。禁止ではない」とした。センター-ポジションの選出などは今後レコーディング、ダンスチェックなどを行ってから決定し、デビューを目指していく。鹿児島出身の17歳・冨田奈々風さんは「いつか色んな会場でみんなで楽しい空間を作っていけたら」と目標を掲げ、指原は「色んなアイドルと対バンできるようなパフォーマンスに強いグループになってほしい」と願いを込めた。

■姉妹グループ「」メンバー一覧

・櫻井もも(さくらい・もも) 神奈川出身 14歳

・落合希来里(おちあい・きらり) 栃木出身 17歳

・尾木波菜(おぎ・はな) 千葉出身 15歳

・蟹沢萌子(かにさわ・もえこ) 神奈川出身 19歳

・本田珠由記(ほんだ・みゆき) 栃木出身 14歳

・永田詩央里(ながた・しおり) 広島出身 14歳

・菅波美玲(すがなみ・みれい) 福島出身 19歳

・谷崎早耶(たにざき・さや) 熊本出身 19歳

・冨田菜々風(とみた・ななか) 鹿児島出身 17歳

・河口夏音(かわぐち・なつね) 広島出身 17歳

・鈴木瞳美(すずき・ひとみ) 東京出身 17歳

※なお、残り1名の氏名は後日発表される。