まねきケチャ、全編京都ロケの新曲MVとジャケット公開

アイドル 公開日:2019/02/17 9
この記事を
クリップ

3月20日に新体制となって初のニューシングル『いつかどこかで / ワンチャンス』をリリース予定のまねきケチャ

本作に収録予定の『いつかどこかで』は、現在放送中の京都を舞台にしたペンギンショートアニメ「おこしやす、ちとせちゃん」のエンディング主題歌として書き下ろされた楽曲。全編が京都で撮影された今回のMVは、制服姿のまねきケチャメンバーが、下鴨神社や渡月橋、鴨川、嵯峨野の竹林、八坂神社、京都水族館など様々な名所に訪れる修学旅行風の映像に仕上がっている。撮影中のメンバーにはそれぞれインスタントカメラが渡されており、実際に彼女たちが撮影した写真がMVの本編に使われているのも見所のひとつだ。現在YouTubeとGYAO!でフルサイズが公開されているので、是非チェックしてみてほしい。なお、シングルの初回限定盤に付属のDVDでは、MV撮影の舞台裏を見ることができるメイキング映像も収録される予定。




また、ニューシングル『いつかどこかで / ワンチャンス』のジャケット写真も公開された。こちらも京都をイメージしたイラストと写真が組み合わさったポップなデザイン。さらに、シングルをCDショップやECサイトで購入するともらえる店舗別の購入者特典の内容も発表された。詳しくは日本コロムビアのまねきケチャ特設ページに掲載。

昨年、日本武道館公演を成功させ、結成4年目もさらなる活躍が期待されるまねきケチャ。3月まで全国で観覧無料のリリースイベントを開催しているので、お近くの会場に是非足を運んでみてほしい。

この記事の画像一覧 (全 2件)