欅坂46渡邉理佐、大人びた表情の奥にある秘めた感情を告白

アイドル 公開日:2019/02/14 30
この記事を
クリップ

欅坂46・渡邉理佐が2月14日(木)発売の「blt graph. vol.40」(東京ニュース通信社)で同シリーズ2度目となる表紙を飾っている。

欅坂46として8枚目のシングル発売を直前に控える一方で、ファッション誌専属モデルも務めるなど、アイドル活動のみにとどまらず活躍の場を広げる彼女の勢いを受け、初表紙から1年も経たずしての抜擢となった。今年成人式を迎え、大人への一歩を踏み出したばかりとは思えないほどのオーラと大人びた表情に注目だ。




また、インタビューでは、欅坂46の新曲『黒い羊』への思いを明かしたほか、昨年末に同メンバーの平手友梨奈を欠いて出演した音楽特番や紅白にまつわるエピソードを当時の心情と共に告白。

受け入れ難かった新メンバー加入については、「今のままじゃ2期生に自分は何も示せないって気づいたんです」と、心境の変化を率直に打ち明けるなど、12ページにわたる大ボリュームのグラビアと合わせ、ありのままの渡邉理佐が凝縮された特集となっている。

さらに、別冊付録として全3種セットの特大ポスターも実現した。また、ローソンエンタテインメント版の表紙には、通常版表紙とは異なる表情の渡邉理佐が登場。さらに別冊付録ポスター3枚に加え、ローソンエンタテインメント版限定特典として、別冊付録ポスターとは異なる絵柄の<渡邉理佐ポスター1枚>が付いている。


このほか、Aqoursのキャストであり、声優、女優として活躍する小宮有紗、話題のドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)に出演中の福原遥、坂道合同オーディション合格後、4期生として乃木坂46へ加入した掛橋沙耶香、先日、けやき坂46(ひらがなけやき)から電撃改名を発表し話題の、日向坂46から3期生の上村ひなの、モーニング娘。’19で圧倒的な個性と人気を誇る佐藤優樹、TBSアナウンサーでソログラビア初挑戦の日比麻音子アナウンサー、NGT48で頭角を現している奈良未遥、「blt graph.」2年振りの登場となる乃木坂46・北野日奈子が誌面を飾る。


■「blt graph.vol.40」
発売日:2月14日(木) ※一部、発売日が異なる地域あり
定 価:本体 1,000円+税
表 紙:渡邉理佐(欅坂46)
仕 様:A4ワイド判(297×225)、無線綴じ
株式会社東京ニュース通信社刊

この記事の画像一覧 (全 6件)