マジパン小山リーナ、初のビジュアルブックで”ほぼスッピン”披露「ちょっと抵抗ありました」

アイドル 公開日:2019/02/03 26
この記事を
クリップ
}/

4人組アイドルグループ“マジカル・パンチライン”(マジパン)の小山リーナが3日、都内で1stビジュアルブック「R」(アイドルヴィレッジ刊)の発売記念イベントを開催した。

同書は、顔面偏差値70を誇るアイドル界随一のアイドルグループ“マジパン”の最年少メンバーである小山のオシャレな一面、かわいい一面をふんだんに盛り込んだビジュアルブックで、ファッションに重点を置いた構成になっているため、女性でも真似したくなるようなオシャレな1冊に仕上がっている。また、Amazonでも予約段階でモード部門1位を取るなど、ベストセラーとなっていることから、特別版の販売も決定している。




初めて同書の企画を聞いた際の心境について「うれしい気持ちよりも驚きの方が大きくて、“本当に私が出してもいいのか”って不安もあったんですけど、今回出させていただけて本当に嬉しく思っています」と明かした小山は、完成した同書を手にした感想を聞かれると「出来上がりがすごく楽しみで、撮影自体もすごく楽しかったんですけど、1つ1つ衣装やヘアメイクなども変えていただいて、とても凝っていただいた1冊なので、見たときは“本当に自分がビジュアルブックを出させていただいたんだ”って実感が大きかったです」と声を弾ませた。

また、内容については「朝から夜まで私と一緒にお出かけしているような自然な笑顔や、カッコよくキメている私まで、いろいろな私が見られると思います」と紹介し、お気に入りには部屋の中で座りながら振り向いているカットを挙げ「メイクも衣装も全部ピンクにしていただいて、ガーリーで女の子らしい感じが私的に好きだなと思って、このページにしました」とニッコリ。さらに、男性ファン女性ファンのそれぞれにオススメのページを尋ねられると、「やっぱり男性の方はナチュラルな感じが好きなのかなと思うので、朝の私でパンケーキを『あ〜ん』しているカットや、歯を磨いている姿がオススメです。女の子はビニールミュージアムで撮影したカットですね。モデルを意識した感じのファッションや、ヘアスタイルもイマドキな感じが女の子にも受けるんじゃないかなと思います」とアピール。朝のカットはほぼスッピンだそうで「自撮りのほうが盛れるので、いつも自撮りでしか(スッピンを)晒していないのでちょっと抵抗はありました。でも多分大丈夫かなと思います(笑)」と笑顔を見せた。

さらに、自身がこだわった点を尋ねられると「普通の写真集というより、ビジュアルブックなので、いつも笑顔が多いんですけど、表情も大人っぽく、アゴを上げ気味の(笑)カッコつけた感じも表情などもチャレンジしてみました」と打ち明け、そんなカッコつけた表情の顔面偏差値はどれくらいか質問されると「自分で言うのは恥ずかしいんですけど、70ポイントくらいですかね(笑)」と照れ笑いを浮かべた。

また、トレードマークのツインテールについて聞かれると「アイドルではツインテールキャラでやらせていただいていて、ツインテールじゃない日もあるんですけど、ほぼツインテールで活動しています。個人的にツインテールが大好きで、ツインテールじゃないと安心して踊れないので(ツインテールは)命なんだと思います(笑)」と吐露した。

また、個人的な今年の目標については「今はアイドル活動をしていて、モデル業もとてもやりたいなと思っていて、モデルさんや女優さんなど幅広く活動していけるような人に慣れたらなと思います。プライベートでは、海外旅行に行きたいなと思っているので、行きたいと思っている韓国に行くことが目標です(笑)」とニッコリ。

マジパンは、2月20日にレーベル移籍第一弾シングル『Melty Kiss』を発売し、2月24日にはduo MUSIC EXCHANGEにてワンマンライブ『3rd Anniversary One Man Live「〜新しい靴で、大好きなキミのもとへ〜」』を開催するが、マジパンの小山リーナとしての今年の目標を尋ねられると「いろんな方に私たちのことを知ってもらいたいなというのが1番で、今リリースイベントを各地でやらせてもらっているんですけど、そういうイベントの時に一般の方も魅了できるようなアイドルになっていきたいなと思います」と力強く語った。