夢アド、コカ·コーラアプリWEBムービー「可愛すぎる」の声続出

アイドル 公開日:2019/01/30 11
この記事を
クリップ

とにかく可愛いアイドルとしてデビューして以来、テレビや雑誌や舞台、モデル活動、グラビア活動とメンバーそれぞれ幅広く活動し支持されてきた夢みるアドレセンス

ファッション誌専属モデルを中心に結成され、現在7人組で活動する夢みるアドレセンス(以下夢アド)がコカ·コーラ社の自販機がおトクに楽しくなるアプリ、「Coke ON」公認の友だち紹介アンバサダーに就任。今回は【Coke ONユメトモ10,000人できるかな!?】と題して、各メンバーからのSNSでの拡散により、「Coke ONユメトモ」になってくれることを呼びかけたキャンペーンで見事1万人を達成したため、ファンと作るWEB ムービーが制作された。




 ムービーは、メロンソーダで新センターに抜擢された最年少メンバー山下彩耶から荻野可鈴へのCoke ONアプリ「友だち紹介」で、スタンプをGETするシーンからはじまる。

荻野可鈴からは他のメンバー全員へアプリを紹介して、スタンプを貯めてドリンクをGETするというストーリー。また、音楽には夢アドの11thシングルでORANGE RANGEのNAOTOプロデュース楽曲『桜』が使用されている。

 SNS上では早速、「夢アド可愛すぎるな」「こんな動画見たらコカ·コーラ飲みたくなった」「桜の曲がはまってて何度も見ちゃう」などと早速ざわついている。

この記事の画像一覧 (全 3件)