STU48石田千穂、いま最も”アイドル”を体現している正統派の最新撮

アイドル 公開日:2019/01/26 21
この記事を
クリップ
}/

いま最も輝いている美女をクローズアップするムック「PlatinumFLASH プラチナフラッシュ vol.8」(1月25日発売・光文社)では、今春”船上劇場”が完成し、ますます勢いに乗るSTU48の正統派、石田千穂が登場している。

いま最もアイドルを体現している、THEアイドル。それこそが石田千穂その人であろう。ファン対応のよさと、愛くるしいルックスも相まって、デビュー一年で着実に人気を伸ばし、「第10回AKB48世界選抜総選挙」では99位にランクイン。成長から目が離せない次世代エース候補であり、発展途上の16歳。そんな彼女が思い描くアイドルのあり方に迫る。




―ソロでのグラビア撮影は2回めだそうですね。今回はどうでした?

浅草のあたりをロケさせていただいて、こんなに東京の観光地に行かせていただくのは初めての体験だったので、楽しかったです。

―印象深かったところはあります?

人生初の花やしきに行ったんですけど、名前の印象だけで遊園地だということをわかってなかったので、びっくりしました。お化け屋敷か花畑のどちらかなって思っていて(笑)。でも私、遊園地が大好きなので、テンションが上がりました。絶叫系が特に好きなので、撮影でも乗らせていただけて、めっちゃ嬉しかったです!

―無邪気な笑顔!'18年はAKB48世界選抜総選挙で99位を獲っただけあって、輝きが増しているように見えますね。総選挙を振り返っていかがですか?

総選挙は、ファンの方がすごく頑張ってくださっていたのが伝わってきていたから、私も絶対ランクインしたいって思ってて。結果を出せて、すっごく嬉しいです。


その他のグラビア・インタビューの全貌は「Platinum FLASH[プラチナフラッシュ] vol.8」でチェック!

クリックで購入へ

この記事の画像一覧