新時代アイドル「けみお&アミーガチュ」奥田民生楽曲でデビュー

アイドル 公開日:2014/07/18 4
この記事を
クリップ
}/

日本のSNSから登場した新時代のモンスター・スーパーアイドルを目指す「けみお」率いる5人組「けみお&アミーガチュ」が8/13(水)リリースする、奥田民生楽曲提供のデビュー曲「ケロケロ」のMusic Videoが完成した。


「アミガーチュ」は高校生雑誌「HR」のモデルで、6秒動画アプリ「Vine」で世界的に人気に火がつき、Twitterのフォロワーが約38万を記録している注目株。



「けみお&アミーガチュ」の初のMusic Videoは「けみお」が週4~5回買い物や遊びに来るという大好きな、そして本拠地である原宿を中心に行ったロケと、スタジオでの撮影となった。早朝7時からロケがスタートしたにも関わらず、元気いっぱいの「けみおスマイル」満載で、ロケに遭遇した10代から奥様、そして海外の方まで「けみお」に気づき声援を送る一幕もあった。

ダンスシーンは「けみお&アミーガチュ」の息の合った、揃った「ケロケロダンス」を笑顔で披露。なんと今回がダンス初挑戦の5人だったが毎日練習した結果を見せる事ができた。このダンスの振付は、きゃりーぱみゅぱみゅ・いきものがかり・木村カエラ他、数々のアーティストやTV、有名CMの振付を行っている「air:man(エアーマン)」が行い、子供から大人までマネできる内容になっている。

また、Music Videoでは、「けみお」が人気になるきっかけとなった6秒動画アプリ「Vine」等で使用していたグッズや、彼がデザインした男の子と女の子のカエルのキャラクターも登場し、まさに「けみおワールド」溢れる作品が完成した。

公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧