乃木坂46齋藤飛鳥主演ドラマ「ザンビ」メインビジュアル&主題歌情報解禁

アイドル 公開日:2019/01/17 11
この記事を
クリップ

2018年7月に行われた乃木坂46の全国ツアーの中で突如始動が発表された「ザンビ」プロジェクト。第1弾の乃木坂46欅坂46けやき坂46の三坂道が初競演する舞台の千秋楽にて、第2弾である連続ドラマ化を発表。乃木坂46から主演の齋藤飛鳥を筆頭に総勢21名がドラマに出演。3期生は総出演となる。この度本作のメインビジュアル、主題歌情報が初解禁となった。

2018年齋藤飛鳥堀未央奈の出演情報を解禁後、先日キャストを一挙解禁した本作からドラマ版のビジュアルが完成。プロジェクトを通して使用されている紫を基調とし繊細で美しさを醸し出しながらも、普段のキラキラした彼女たちの笑顔を封印しているのが印象的。瞳を潤ませ力強く真っ直ぐ前を向く齋藤飛鳥を囲むようにシリアスな表情をした、堀未央奈与田祐希山下美月が脇を固めている。




“7日間で私たちは この世界からいなくなった“のコピーから、彼女たち演じるフリージア学園の生徒たちに起こる何かが想像される。ストーリーの詳細は明らかにされていないが、先日のキャスト発表会見の際に、秋元真夏は「怖いだけではなく、ドラマ、舞台、ゲームに共通してヒューマンドラマとしての部分が深く描かれているので、ただアイドルドラマというだけではない。そこが魅力だと思います。」と本プロジェクトの魅力を語った。本作でしか見る事の出来ない、彼女達の一面を是非チェックして頂きたい。

本作の主題歌は、乃木坂46よりドラマ出演キャストらが歌う、『もうすぐ~ザンビ伝説~』に決定。フリージア学園の生徒たちが繊細に歌い上げ、彼女たちを待ち受ける運命に誘い込まれるような美しい楽曲で、ドラマの中でも印象的に使われています。

ドラマは、1月23日より毎週水曜深夜24:59~日本テレビにて放送スタート。繊細なタッチで描く映像美でおくる、切なくも美しい新感覚サスペンスとなっており、その中でも仲間の友情や絆を描く、“パニック青春ドラマ”となっているので、ぜひチェックしてみていただきたい。

(C)「ザンビ」製作委員会