たこやきレインボー、前山田健一プロデュースの新曲初披露

アイドル 公開日:2019/01/13 17
この記事を
クリップ

たこやきレインボーが、2月27日発売の3rdアルバム『軟体的なボヤージュ』の発売を記念したリリースイベントを開催、新曲『あなたとの約束』のミュージックビデオを公開した。




 『あなたとの約束』は前作『虹色進化論』に続きJeff Miyaharaがプロデュースと手掛け、デビュー前からたこやきレインボーと番組で共演するなど親交の深いドランクドラゴンの塚地武雅が初めて作詞に挑戦し話題を集めている楽曲。

懐かしい写真や映像も盛り込まれた、たこやきレインボーのこれまでのあゆみとメンバー5人の絆の深さ、さらに未来への強い意志を感じさせるミュージックビデオが上映されると、会場に集まったたこ虹家族(ファンの総称)からは大きな拍手があがった。なお、『あなたとの約束』のミュージックビデオは、たこやきレインボーの公式youtubeでも公開がスタートしている。

 また、この日、インディーズ時代からたこやきレインボーの楽曲を数多くプロデュースしてきた前山田健一による楽曲『私、ただ恋をしている』を初披露。この曲は、メンバーの強い希望で前山田氏に楽曲制作を依頼し、直接の打合せを経て完成したもので、「私たちの“実体験”をもとに作ってもらった楽曲です」というドキッとさせる曲フリとタイトルに、会場がざわつく一幕も。メンバーが感情のこもった情熱的なパフォーマンスを繰り広げ、徐々に歌詞の意味が明らかになってくると、会場の盛り上がりは最高潮に達した。

 たこやきレインボーは、現在『あなたとの約束』および『私、ただ恋をしている』が収録された3rdアルバム『軟体的なボヤージュ』の発売を記念して、現在全国でリリースイベントを実施中。さらに、春には東阪Zepp4daysツアー「軟体的なボヤージュ〜あなたとの約束〜」が、夏には大阪城音楽堂でのワンマンライブが決定している。 

この記事の画像一覧 (全 4件)