松井珠理奈「SKEBINGO!」でファン増加に期待

アイドル 公開日:2019/01/11 11
この記事を
クリップ
}/

1月22日よりスタートするSKE48の冠番組「SKEBINGO!ガチでお芝居やらせて頂きます!」(日本テレビ系、毎週火曜 深夜1:29~)の初回収録が9日、都内のスタジオで行われ、報道陣の取材に応じた。

昨年、結成10周年を迎えたSKE48が“BINGO!”シリーズに初参戦する。同番組ではメンバーが「芝居」にチャレンジ。演技のスペシャリストによる厳しい指導のもと、新たな才能を発掘・開花させていく。




新たに冠番組のスタートにメンバーも大喜びで、須田亜香里は「今日、初回と第2回目の放送分の収録を行ってSKEがまた関東でレギュラー番組をやらせていただけるんだと実感が湧いてきた。これまで『AKBINGO!』でゲスト枠で何人か代表で出演させていただくことはあって、次々に姉妹グループが『BINGO!』がつく番組を持っていく中で、SKE48は姉妹グループ発足1つ目なのに、まだなんだと悔しくももどかしくもあった」と素直な心境を打ち明けた。

続けて「こうしてチャンスをいただけたこと、バラエティーだけでなくお芝居をやれる機会、掘り出してもらえるチャンスがもらえてうれしい。ここから先を頑張っていけたら」と意気込み。大場美奈も「BINGOとつく番組には憧れみたいなものがあった。冠番組が新たにできるのは11年目、幸先がいいのかな。これから番組で涙するかもしれないし、楽しい番組になるかもしれないしわからないけど、この先が楽しみ」と笑顔で語った。

松井珠理奈は「名古屋を歩いていてAKB48の方ですか?と言われることが多い。それが寂しい。テレビの力は大きいので、SKE48の冠番組が名古屋で放送されるのがうれしい」といい、「今年中にSKE48は単独で名古屋ドームでコンサートをしたいので、番組をきっかけに好きになってくれる方が増やして、コンサートに来たいと思ってもらえるように魅力を出していけたらいい」と番組を通じての飛躍を誓った。

MCはお笑いコンビの三四郎が務めることが明らかに。三四郎はHKT48の「HKTBINGO!」でも司会を担当しており、記者から「正直、どちらのグループに肩入れできそう?」と際どい質問を受けると小宮浩信は「口が裂けてもここでHKT48とは言えない!一緒ですよ」と苦笑い。しかし、「HKTBINGO!」では「指原(莉乃)さんが僕のこと好きって言ってくれてすごいテンションあがったのに…今回はねぇ…」とぼやくと、すかさず須田が「小宮さんが好きな人ー?」とメンバーに呼びかけ。全員が手を挙げて「は~い!」と答えたが、小宮は「トーンがウソっぽい!これで満足すると思う?」とバッサリと切り捨て笑わせた。