NGT48 『世界の人へ』アナログ盤アートワーク公開

アイドル 公開日:2018/12/28 4
この記事を
クリップ
}/

2019年1月30日に発売されるNGT48『世界の人へ』のアナログ盤のアートワークが公開された。

アナログのジャケット表・裏面は、新潟の姉妹都市であるロシアのウラジオストクで行われた同曲のMVのワンシーンで構成されており、MVにキーパーソンとして登場するウラジオストク在住の女子大生アリナの横顔と後ろ姿が印象的なアートワークとなっている。




また、アナログの中面はウラジオストクでの撮影時にメンバー同士がインスタントカメラで友撮したオフショットで構成されている。アナログに収録される『世界の人へ』(happy machine Remix)、『世界の人へ』(BUNNY Rermix)の新録Remixとあわせてジャケットアートワークも楽しんで頂きたい。

さらには、Instagramでキャンペーン中の『世界の人へ』リップシンク企画の最終回となる、「世界の人と〝リップシンク“したい」第四弾のリップシンクミュージックビデオがオフィシャルYoutubeへ公開された。

新たに投稿された動画のみならず、これまでに世界各国から投稿されたたくさんのリップシンク動画がフラッシュバックされており、楽曲タイトル通り世界の人々に同曲が届き歌われ、「世界の人」によるリップシンクミュージックビデオとなった。

この記事の画像一覧

関連タグ