SKE48古畑奈和、MV初ソロセンター「びしっとしなきゃ」

アイドル 公開日:2018/12/31 8
この記事を
クリップ

「FLASHスペシャルグラビアBEST 2019新年号」(12月26日発売・光文社)では、SKE48最新シングル『Stand by you』Type-Bカップリング曲『蹴飛ばした後で口づけを』のMV撮影に密着している。

11年めに突入したSKE48にあって、'18年の総選挙ランカー13名、最新シングル選抜メンバー9名と、グループ最強を誇るのがチームKⅡだ。そんな絶好調チームのMV撮影に密着! センターは総選挙15位の古畑奈和。真ん中に立つのは初めてだという彼女の解説とともにお届けする。




―センターに立つのは…?

MVのある曲では初めてです! 8年めで初(笑)。お母さんには直接伝えたかったので、久しぶりに帰ったときに言ったら、拍手されました(笑)。

―センターと知った瞬間は?

現場で歌割りを見て知ったんですけど、びっくりしました。まさか自分がなれる日が来るとは…。歌詞を読んだら、私だけで歌うパートがあって、すごく嬉しかったです。喜びを噛みしめながら、センターとしてびしっとしなきゃって気持ちを切り替えました。

―どんな曲ですか?

'18年はやりたいことをやって性格まで明るくなりました前にもメンバーがいないことは初めてだったので。監督さんにも、「センターだから間違えないように頑張って」ってプレッシャーをかけられて(笑)。ただ、そう言われることは今までなかったので、嬉しかったですけどね。


インタビューの全貌、その他のグラビアは「FLASHスペシャルグラビアBEST 2019新春号 」でチェック!

クリックで購入へ

この記事の画像一覧 (全 3件)